2006年11月30日

「純愛エゴイスト」レビュー

RUBY CD COLLECTION 純愛エゴイスト
RUBY CD COLLECTION 純愛エゴイスト



お勧め:★★★☆☆
絡み:★
主要キャスト:伊藤健太郎・神奈延年・井上和彦・櫻井孝宏・花田光・並木のり子


・ストーリー
藤崎都さん原作。(原案は中村春菊さんです)
ひょんなことから、高校生・風間野分(神奈さん)の家庭教師をすることになった大学生の中條弘樹(イトケンさん)。
野分には、彼女に振られた現場を偶然見られたと云う気まずさも有り、最初は如何にかしてバイトを辞めようとしていた中條。
しかし、一緒に過ごすうちに野分を好きになってしまって――。

中村春菊さん原作の、「純情ロマンチカ」のウサギさんが、幼馴染み・上條弘樹への嫌がらせのために書いたBL小説、と云う設定です(笑)。
ウサギさんの妄想小説と云うことで、純情シリーズより糖度がうんと高めの偽造シリーズ。
甘〜〜〜〜〜〜いのがお好きな方は悶えることでしょう(笑)。


・声
大学院を志す大学4回生、中條弘樹(なかじょう・ひろき)に、イトケンさん。
本編、「純情エゴイスト」の上條弘樹(かみじょう・ひろき)も最後に一瞬だけ出て来ます。
声や演技は「純情エゴイスト」の上條と同じ。
…なのですが、やっぱり「純情エゴイスト」の方がテンション高くてギャグ多くてイトケンさんが面白いんだよなあと云うのが正直なところ。
どちらかと云うとヒロさんよりも、弘樹さんの方がしっとりとしています。
それでも、独り暴走ボケツッコミは健在です(笑)。
野分が常に感情の起伏が平坦なキャラなので際立っております。
イトケンさん独りで大変だっただろうなあ〜(笑)

大学受験を控えた高校3年生、受験生の風間野分(かざま・のわき)に、神奈さん。
これまた「純情エゴイスト」の草間野分(くさま・のわき)も最後に本当に一言だけ出て来ます。
今回ひろがこのCDを購入したのは、簡単な理由です。

高校生野分が聴きたかったから。

ええ、この一点のみです。(堂々と云い切るな)
原作小説の春菊さんの挿絵の学ラン野分に予想以上に萌えたひろですが、CDには更に萌黒ハート
某守護聖様・ランディー声がちょっとトーンダウンして落ち着いた感じ。
本編の野分よりも若干若い印象を受けました。
聴き比べたわけではないので、もしかすると全く同じなのかもしれませんが(笑)
もう何が良かったって、拗ねたりしょげたりしゅんてしたりする高校生野分!

め ご い … !ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

正統派わんこ攻め、可愛過ぎです〜っ!!!(悶)
可愛過ぎてずーーっと神奈さんの野分にヤられてました。
野分の絶妙なキャラ(わんこで純で素直で正直なのに微黒)が、神奈さんの声とぴったり。
野分はもう神奈さんしか考えられないです。
ああ、でもやっぱりひろは「純情エゴイスト」の方が好き。
だって神奈さんが「ヒロさん」て云ってくれるからめろってなれるし…ハートたち(複数ハート)(そんな理由かよ)

そしてこれだけは書かせて下さい。(何)
田中教授に、和彦さん(笑)。
もう吃驚しました!
原作を読んだ時点で、田中教授だけは宮城の偽造Ver.じゃないっぽいな〜って思っていたんです。
田中教授があまりに普通過ぎて、原作ではサラっと読んだシーンだったのに、和彦さんのお声+演技が乗ると、物凄く面白い!
これ、絶対台本にはないよ! と云う妖しい笑い声に大爆笑。
「頼み事があるんだ」と云う台詞の前に、和彦さんがアドリブで付けたのであろう(←勝手妄想)

「…ん? ふふん、んふふふ〜あは〜、はは〜」

と云う、文字で表すと全然伝わらない変な笑いが入ってるんです(笑)。
その後の台詞もものすっごく大袈裟でくっさい芝居なのに、ちょっとおちゃらけた教授ってな感じで、和彦さんの演技のせいで勝手にキャラが立っています(笑)。
原作と一番違う雰囲気を感じたシーンでした。
和彦さん、ほんと神だ…!ぴかぴか(新しい)


・雑感
甘いのが欲しい時には良いと思います。
絡みも甘々で、このシリーズにしては割に濃かったし…ひらめき
イトケンさんのモノローグもしっとりと美しくて良いし。
が、ひろは先に「純情エゴイスト」を聴いてしまっているので。。。
切なくて心にじーんと来るハッピーエンドがお好みでしたら、「純情エゴイスト」の方がお勧め。

ひろは兎に角高校生野分と、ちょっとしか出てこない和彦さんに悶えたので本望です(笑)。
高校生野分の、ピュア100%と見せかけて腹の中はがっつり黒い感じ(笑)と、優しくて甘い神奈さんヴォイスに蕩けましたハートたち(複数ハート)
ちょっとしか…と云えば、美咲@櫻井くんと、ウサギさん@花田さんも冒頭とラストでちょびっと聴けまするんるん
ひろは花田さんの地を這うような澱んだダークヴォイスと、絡みがなくても可愛い櫻井くんがツボでした(笑)。


▼原作
純愛エゴイスト  純愛エゴイスト2
posted by ひろ at 21:57 | Comment(6) | TrackBack(3) | BLCD(タイトルさ行)

2006年11月29日

「Don't Worry Mama」レビュー

Don’t Worry Mama


お勧め:★★★☆☆
絡み:★★★
主要キャスト:山口勝平・檜山修之・市来光弘・一城みゆ希


・ストーリー
木原音瀬さん原作。
製薬会社の社員・東山裕一(25歳/檜山さん)と今蔵隆(30歳/勝平さん)は新薬の調査のため、日帰りの予定で無人島へやってくる。
ところが、様々な手違いと偶然の重なりで、二人は島に取り残されてしまった。
最低の上司・今蔵は普段以上に役立たずでムカつく存在。
迎えが来るまで助けあって生き延びなくてはならない非常事態でも、今蔵はワガママを連発。
外面のいい東山も、ついに堪忍袋の緒が切れ――。
そんなサバイバル生活の中、やがて二人に変化が訪れる……。


・声
100キロを越える巨体(!)の30男、今蔵隆(いまくら・たかし)に、勝平さん。
今蔵は今まで聴いたBLの受けキャラの中でも史上最強です(笑)。
100キロを越えるおデブ、性格は最悪でマザコンのオマケ付き。
何でも人のせいにする上、自分の非は決して認めないと云う、人間としても最悪の男。。。
こんな根性悪のデブ受け、有り得ない!(笑)
が、が、が。
勝平さんのお声は意外と可愛くて特にこう、(BLとして)違和感を感じることはありませんでした。
いや、これって純粋に純粋に原作通りのおデブな今蔵が好き! と云う方が居たら(そして作者様的には)微妙なのかもしれませんが(笑)
口の中にティッシュを詰めて演技したと云う勝平ちゃん。
確かに、何か常にもごもご、ふがふが、鼻息荒いなあ〜(笑)と云う気はします(笑)。
でもね、声は可愛い勝平ちゃん声なのですよ、普通に。
序盤は、今蔵が超絶に自己中心主義一直線で、1ミリたりとも可愛くない我が儘っぷりを発揮するたびにイラっとしましたが(笑)、中盤、今蔵が心を開いてからは彼が巨体であることを忘れてしまう可愛らしさでした。
ピュアで可愛いんですよね。ほんとに子どもみたい。
原作の描写は知らないし、実写版でもないから(そりゃそうだ)色んな意味で想像し難い!
常に頭に巨体受けを思い描くのは不可能です!(笑)

そんなデブ受けが何故か可愛く見えてしまう東山裕一(ひがしやま・ゆういち)に檜山さん。
ひーちゃん、超絶に二枚目声ですぴかぴか(新しい)
若くて男らしい! すっごーーーーく格好良いですハートたち(複数ハート)
ひーちゃんの攻めは元々大好物ですが、今回は裕一のキャラがとても合っていて過去最高に良かったと云っても過言ではないくらい。
正しく志水ゆきさんのイラストそのまま! と云う感じです。
面倒見の良い感じが声の端々に優しさとして滲み出ていました。
癒されます…ハートたち(複数ハート)


・雑感
徐々に変わってゆく二人の関係が、緩やかに丁寧に描写されていて面白いです。
トラック3後半あたりからが特に面白くて聴き入ってしまい、気付いたらCDが終わっていました。
此処が萌えポイント! とか、此処が面白くて深夜に大爆笑! とか、そう云うのではなくて。

けれど、トラック3のラストで「体毛が薄い」と云う話題に、ひーちゃんががっつり喰い付くところは笑ってしまいました(笑)。

勝「髭…殆ど、生えないから…。(中略)僕は、全体的に薄くって…(略)」
檜「他ンとこも?(ずいっ)
勝「……? …ぅ、うん……?」
檜(じゃあ…っ、アソコの毛も…っ?あせあせ(飛び散る汗)
  ヤバ…っ、鼻血出そう爆弾(素)

この辺、ひーちゃんのギャグの上手さが際立ってますぴかぴか(新しい)
勿論、名物(?)の絶叫も聴けます(笑)。

絡みの時には勝平ちゃんの可愛らしさが更に際立ち、ひーちゃんのエロヴォイスが冴え渡りますぴかぴか(新しい)
ひーちゃんの、子どもをあやすみたいな優しい声にきゅん
なのに、云ってることとやってることはやらしい〜〜!(笑)

お話自体は、良くも悪くも踏み込みすぎずライトな印象でした。
マザコンのデブ男、30歳。
この時点で色々と所謂「痛い」設定が見えるわけですが、そう云う「問題」を深く追求し過ぎていないので、聴いていて疲れません。
ラストも、もうちょっと確固たる何かが有っても良かったかなあと思う反面、あそこで「ママ」がもっともっとしゃしゃり出て修羅場になっていても別に嬉しくはなかったとも思います。

お話の中の勝平ちゃんの台詞に、

「神様は不公平だ。。。」

と云うものがあるのですが、何だかしんみりしてしまいました。
ほのぼのとした雰囲気の中に、少し心が痛くなるような、切なくなるような、そんな要素がちらちらと見え隠れしています。
異色の作品ではあると思いますが(笑)、CD化に伴う匙加減は良かったのだろうと感じました。


フリートークは7分半ほど。
ひーちゃん司会で、何と云うか相変わらずな感じ(笑)。
ひーちゃんの織り成す「笑い」や突っ込みって、独特のテンポがあるんですよね〜。
これぞ檜山節! と毎回思います(笑)。
勝平ちゃんのトークが笑えました。
「久し振りにキャスティングされた! と思ったら凄い役だなって(笑)


▼原作
Don't Worry Mama
Don't Worry Mama
posted by ひろ at 21:24 | Comment(4) | TrackBack(2) | BLCD(タイトルた行)

2006年11月28日

「YEBISUセレブリティーズ4」レビュー




お勧め:★★★★★
絡み:★★
主要キャスト:森川智之・成田剣・小杉十郎太・鈴村健一・私市淳


エビリティ。
存在を知らないわけではなく、何となく琴線に触れずに遣り過ごして来た作品でした。
で、今回キャスト買いした結果、CDの1〜3をすっ飛ばして4を聴くと云う暴挙に出たひろ(…)。
しかも購入してから1ヶ月、「何となく」聴かずに放置していたのですが…。
この一ヶ月間の空白に大後悔。
素で萌えましたハートたち(複数ハート)ぴかぴか(新しい)
森川さんの本気の誘い受に溺れた、よ…(ぶくぶく… いい気分(温泉) ←?!)
自信を持ってお勧め出来る作品です。みんなモリモリ受けに開眼して…!


・ストーリー
岩本薫さん・不破慎理さん原作。(ひろは主にコミックスの方を愛読してます)
顔も才能も超一流の男達が集まる『Yebisu Graphics』。
そんなクリエイター集団イチの切れ者・綿貫(32歳/成田さん)と、仕事しか頭にない外科医の狩野(31歳/森川さん)は7年越しの恋愛中。
自分の性癖に、ノーマルだった綿貫を巻き込んでしまったという負い目を持つ狩野は、二人の関係を進めることに常に不安を感じていた。
綿貫は自分との関係を後悔していないのか。
それを常に考え、何時か手放して自由にしてやらねばならないと云う思いに取り憑かれている狩野。
そんな時、綿貫に見合いの話が持ち上がり――。

三十路男の大人の恋、めちゃくちゃ切なくて素敵です。
原作もチェックしましたが、凄く良かった!
狩野の、美しく繊細であるにもかかわらず、受け受けしくない男っぷりに悶えました。


・声
狩野竜也(かのう・たつや)に、森川さん。
現実と理想のギャップに悩む大学病院勤務の外科医です。
エリートで出来る男な彼は、変に真面目であるが故に世渡り下手で、大学病院の因習にとらわれた枠組みに馴染めず、上に媚を売ることを拒み、それでもそこを捨てられず悩む31歳。
原作のイラストがまたもう美しくて…ぴかぴか(新しい)
ガタイはそれなりに良いのだけれども、ごついわけではなく繊細で綺麗。
ひろは元々原作を所持していて、既読だった筈なのに全く印象に残っていませんでした。
CDを聴いてから読み返してみると何と萌えることか…!
ああ、自分は声がないと萌えにくい体質なんだなあ…と実感しました。
そんな狩野のモリモリ声は、一言で云うと絶妙!
攻め声よりは柔らかい感じですが、受け声かと云うとそうでもない。
モリモリの少しだけ高めの音域を硬質にした感じの、繊細で美しいお声です。
でも、兎に角がっつり「男」。
喋り方も声も、キャラ自体も(矢張り仕事の出来る男はそれだけで男らしい)凄く格好良い。
そこにめちゃくちゃ萌えました。
絡みの時はめちゃくちゃセクシィでくらくら。。。
誘い受け爆発炸裂爆弾 言葉に出来ないくらい良かったですぴかぴか(新しい)

そんなモリモリを甘やかす、綿貫凌(わたぬき・りょう)に、成田さん。
冷静沈着で寡黙。とてもストイックな雰囲気のキャラです。
成田さんのお声&演技は超スマート!
正真正銘の正統派二枚目ヴォイスです。
成田さんって、こんな役が此処までピタリとハマる方だったんですね〜!
成田さんの敬語調のお硬めキャラは割に良く聴く気がしますが、綿貫はまた一味違います。
一言一言に優しさが滲み出るようなお声で、モリモリを気遣っているのが伝わって来ます。
何処までも優しくて一本気で、めっちゃ癒されました…ハートたち(複数ハート)
成田さんに爆笑、ではなくて癒されるのも珍しい気が(笑)。


・おすすめ
トラック1
もっ、モリモリのさ、誘い受け…っ(ひろさん興奮し過ぎですよ)
「…しねぇの?」
「な、ヤろうぜ…?」
「りょぅ…未だ、足りない…」
「いいから、早く…」

ひいいいいい〜〜〜〜(ぐるんぐるんぐるん)
息が! 喘ぎが! 総てにおいてパーフェクトな受け声帝王が此処に…!
「しあわせにできる」の本田さん以外のモリモリの受けって殆ど聴いたことがなかったような気がしますが、本気でモリモリ受けを探す旅に出たい。
ちょっと萌え過ぎて何がなんだか良く解りません(ぇ)。
成田さんの紳士的でいて甘い声もすっごく合っていて悶えまくりでしたハートたち(複数ハート)

トラック2
「逢いてぇなあ…凌…。」

このモリモリの呟きがもう…。
乙女なんですよ!(笑)
あんなに格好イイ男なのにっ!

この後、モリモリの喫煙を窘める成田さんに萌え。

森「あっ…。返せよ」
成「駄目だ。本数を減らせと何度云ってもお前は聞かないからな」
森「うるせぇな。別にお前に迷惑掛けてねぇだろ」
成「キスがまずい(囁)」ぎゃああああああ
森「…っ、このぉ…っ」←かわい…っ(ぁ)

トラック3
成田さんの見合い話を思わぬ形で知ってしまったモリモリ(萌/…)。
動揺っぷりが声に出ていてきゅん。

森「別れようぜ」
成「竜也…っ」
森「俺…、お前のガキの顔が見たい…

此処に萌えたのはひろだけですか?

お前のガキの顔が見たいてアンタ…!(きゅうううううん
ああもう切ない。俺たち潮時だ。とか云わないで…!
このトラック大好きです。
モリモリに真摯に迫る成田さんと、或る意味正直な気持ちをぶちまけたモリモリの泣き出しそうな声。迫真の演技でした。

トラック5
兎に角聴いて欲しい男前成田剣。

森「お…っ、お前、見合いは?」
成「してない」
(中略)
森「そっ、それで大丈夫なのか…?」
成「大丈夫じゃないな」
森「はぁ〜っ…?」
成「家も親も、全部、捨てて来た
森「なっ、な…何でそんなこと…」
成「竜也。俺にとって、お前以上に大切なものはないんだ。
  一生、お前の傍に居る。だから…、お前の残りの時間を俺にくれないか


……(ぱたり)。
頭ぶっとぶかと思いました(笑)。
くさい! 確かにくさいけど、格好イイよぉぉぉ〜成田さんっ!!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

で、最後の絡みに突入するわけですが…。

ひろ、悶え狂うかと思いました(真)。

宿直室でそんなあんたたち…!
家まで待てなかった。らしいのですがもうもうもう…っ!(じったばった)
ずーっとクールでスマートだった成田さんが絡みの時には燃え上がります爆弾(笑)
モリモリの可愛い誘い受けヴォイスにくらくら…そのまま昇天するかと思う程の色香です。
泣きそうな可愛い声でねだられて名前を呼ばれ(←コレ死ぬほど萌えました)、最後には愛してるって吐息で囁かれたらそりゃあもう成田さんじゃなくても堕ちますよ!!!(力説)

な、何者なんだ森川智之…。(ぶるぶる)

格好良くて可愛くて此処までセクシィな誘い受け、未だ嘗て聴いたことがありません。
今更モリモリの受けにがっつり開眼しました(笑)。
上手い人は何やっても上手いんだね…
このCPでもっと色々聴きたいよおおおお〜〜〜〜黒ハートあせあせ(飛び散る汗)(ごろんごろんごろんごろん)

で、最後の最後までやってくれますこのお二人。

森「ただいま。」
成「…お帰り。」


ひいいいいいい…っ、も、もももも萌える…!


フリートークは3分強。
さっきまでのあの素敵な二人は何だったの?! と云う感じ(爆笑)。
普段通り可笑しな成田さんと、それを何とか収めようとするモリモリ(笑)。
予想通りだけど、微妙に噛み合ってないよ〜〜〜(笑)。


▼原作
YEBISUセレブリティーズ 2nd (2)
YEBISUセレブリティーズ 2nd (2)
posted by ひろ at 18:02 | Comment(8) | TrackBack(2) | BLCD(タイトルあ行)

2006年11月27日

11/27判明分予約&購入可能新譜リスト

新作・新譜情報更新しました。

11月

11/8 【CD】ラブレボ!キャラクターソング1
11/8 【CD】ラブレボ!キャラクターソング2
11/8 【CD】ラブレボ!キャラクターソング3
11/8 【CD】ラブレボ!キャラクターソング4
11/10 【BLCD】ワガママ王子に甘い罠
11/10 【PC】パレドゥレーヌ 初回限定BOX版
11/15 【BLCD】彼とダイヤモンド
11/21 【BLCD】乱れるセクシー・リーマンズ
11/22 【BLCD】不夜城のダンディズム
11/22 【BLCD】セーラー服はだれが着る!?
11/22 【BLCD】秘書は艶然と嘘をつく
11/22 【CD】遙かなる時空の中で 舞一夜~常緑
11/22 【CD】水の旋律2~緋の記憶~キャラクターソングFlame seriesI
11/22 【CD】千の夜とひとつの朝
11/22 【CD】パレドゥレーヌ perfect audiotracks
11/24 【BLCD】純愛エゴイスト
11/24 【BLCD】籠蝶は花を恋う
11/24 【BLCD】舞踏会の手帖~Un Carnet de Bal~
11/24 【PS2】仔羊捕獲ケーカク! スイートボーイズライフ(限定版)
11/24 【PS2】仔羊捕獲ケーカク! スイートボーイズライフ(通常版)
11/24 【CD】Lamento O.S.T. -The World Devoid Of Emotion-
11/24 【PC】バトラーズ ~召しませお嬢様~ナイトモード
11/25 【BLCD】この世異聞
11/25 【BLCD】Don't Worry Mama
11/25 【BLCD】鍵のかたち
11/25 【BLCD】ムーンリット・ハンティング
11/28 【BLCD】束縛の甘い罠
11/29 【BLCD】若社長の優雅な休日
11/29 【CD】遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション7 地の白虎
11/29 【CD】遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション8 地の玄武
11/29 【DVD】ネオロマンス・フェスタ~遥か祭2006~
11/30 【PS2】サモンナイト4
11/30 【DS】ポケットシナリオシリーズ 遙かなる時空の中で 舞一夜

12月

12/6 【CD】遙かなる時空の中で2&3キャラクターコレクション9 特別編
12/8 【CD】水の旋律2~緋の記憶~キャラクターソングFlame seriesII
12/8 【CD】パレドゥレーヌ PLATINUM DISC“Hommage”~ドラマ&イメージソング前編
12/15 【BLCD】花嫁は二度さらわれる
12/15 【CD】三千世界の鴉を殺し 4
12/15 【PC】はかれなはーと ~誰がために君はある?~
12/21 【CD】東京騎士王国3
12/21 【CD】「恋する天使アンジェリーク」キャラクターソング vol.12 フランシス
12/21 【CD】「恋する天使アンジェリーク」キャラクターソング vol.13 レオナード
12/21 【CD】「恋する天使アンジェリーク」キャラクターソング vol.14 エルンスト
12/21 【PS2】フルハウスキス カプコレ
12/22 【BLCD】愛で痴れる夜の純情
12/22 【BLCD】駆け引きはベッドの上で
12/22 【CD】水の旋律2~緋の記憶~キャラクターソングFlame seriesIII
12/22 【CD】ドラマ&サントラCD 水の旋律2 緋の記憶~残照~
12/22 【CD】パレドゥレーヌ PLATINUM DISC“Hommage”~ドラマ&イメージソング後編
12/22 【CD】DJCD BL学園放送部「ベル☆ラジ」
12/22 【PC】愛と欲望は学園で
12/25 【BLCD】恋する暴君2
12/25 【BLCD】凍る灼熱2
12/25 【BLCD】バカな犬ほど可愛くて
12/25 【BLCD】願い叶えたまえII
12/27 【CD】遙かなる時空の中で3 雪待月
12/28 【BLCD】純情ロマンチカ6
12/28 【BLCD】さよならを言う気はない
12/28 【BLCD】有栖川家の花嫁
12/28 【BLCD】攣哀感情 二重螺旋3
12/28 【BLCD】絶対束縛
12/28 【BLCD】ダイヤモンドに口づけを
12/28 【PS2】ひめひび -Princess Days-
12/29 【CD】花帰葬 -Typing of the Chicken-
12/31 【PC】Under the moon
12/31 【PC】step 〜二人の関係は一歩ずつ〜
12/?? 【PS2】令嬢探偵~オフィスラブ事件慕~

2007年

1/18 【PS2】名探偵エヴァンゲリオン プレミアムBOX
1/24 【BLCD】シークレット・レッスン
1/25 【PS2】トラブルふぉうちゅんCOMPANY☆はぴCURE(初回限定版)
1/25 【PS2】とらぶるふぉうちゅんCOMPANY★はぴCURE(通常版)
1/26 【DVD】OVA「お金がないっ」DVD第1巻【超プレミアム限定版】
1/26 【DVD】【全巻特典付一括購入・第1次予約5%OFF】OVA「お金がないっ」DVD1〜4巻【通常版】
1/30 【BLCD】その手に夢、この胸に光〜メス花5〜
2/14 【PC】ハートの国のアリス 〜Wonderful Wonder World〜
2/15 【PS2】緋色の欠片 〜あの空の下で〜(通常版)
2/15 【PS2】緋色の欠片 〜あの空の下で〜(ツインパック)
2/23 【DVD】OVA 冬の蝉 第一巻【初回限定版】
2/27 【BLCD】願い叶えたまえIII
3/23 【DVD】OVA 冬の蝉 第ニ巻【初回限定版】
4/27 【DVD】OVA 冬の蝉 第三巻【初回限定版】
posted by ひろ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新譜・新作ゲーム情報

2006年11月24日

「Lamento」ライルート覚書+雑感

数日前、Amazonやその他あちこちで注文していたものが一気に届きました。
CD、ゲーム、DVD、冬服にパンプス、ブーツ、ミルククリーマー、小説漫画と、兎に角節操ない内容が自分らしい(笑)。

で、何よりも先にLamentoに手を付けたわけです。だってモリモリが…!
もうそれが運の尽き。

DLは普通に終了しましたが、兎に角動作が重い。
ひろのマシンが悪いのか(BLゲーム入れ過ぎ?/汗)、他のプログラムを上げてるとフリーズの嵐。
何が困ったって、セーブ画面を開こうとしたら必ずフリーズ現象(笑)。
もう有り得ません。
そんなわけで、一旦諦めて、要らないファイルの整理をした後、デフラグを掛けて別の日に再挑戦。
今回はネットを切り、他のプログラムは一切上げず。
……なんだよ凄い快適じゃん!あせあせ(飛び散る汗)

で、スタートしたのが昨日の夕方でした。
気付いたら明け方3時…(…)。
気になって仕方なくて途中でやめられず、けれども今日は当たり前ですが普通に出勤日。
慌てて4時前に就寝すると云う体たらく(…)。
御蔭で今日は仕事になりませんでした(待)。

今漸く1st Playが終了、如何やらライの正規END(GOOD END?)だったようです。
所要時間12時間。
1Playに12時間かよお…。
選択肢の少なさにビビりました。咎狗もこんなに少なかったっけ…?
ただ、ギャラリをチェックしたところ、スチルが2枚埋まっていません。。。
何処かで選択を間違えてイベントを取り逃したか、別ENDが2つあるのか…。
どちらにしろ、セーブデータはあちこちで取っているので大丈夫でしょう。

それにしても泣きました。
最初はコノエ(主人公猫)の境遇とか、世界の在り方とかが切なくて辛くて苦しくてびいびい泣きながらPlayしていたのですが、最後の最後にリークスに全部持って行かれました。
大号泣ですあせあせ(飛び散る汗)
歌うたいとコノエの会話の時点でぐしゅぐしゅ泣いていたのですが、その後の回想で本気泣き。。。
綿密に練られたストーリー構成でメッセージ性も高く、一人よがりになっていなくて良かったです。
イラストも綺麗だし、何よりもBGMが素晴らしい。
めちゃくちゃ癒されました。魅せられました。
サントラ絶対買います。

以下ライルートの覚書反転(※スチル2枚埋まってません)
生贄の様子を窺う
ヘビが締め上げてくる加虐の心
這い回るヘビの皮膚のなまめかしさ
身も凍る蛇の皮膚の冷たさ
ヘビが体に巻きつく息苦しさ
思わず見入る
おまえはどうするんだ
ひどく哀しくなる
じゃあ、決まりだな
奇妙な喜びの感覚が強い
いい加減にしろ
とりあえず話を聞く
ライの気配を感じた
禁欲を
罪悪を
祈りを
篝火を
買う
我慢する
止めるだろう
差し出された手をはねのける
声に耳を傾ける


モリモリだから最初はライ! と決めていたわけですが、途中で何度もアサトに転び掛けました。
お声が好きだと云うのも勿論ありますが、キャラが悶絶可愛いんです〜黒ハート 次はアサト狙いです。
それと、双子猫のキルとウルの、ウルの方(蒼い方)のお声がめちゃくちゃひろ好み。
中村悠一さん…。他にどんなお仕事されてるのかチェックしなきゃ。
声が高音から中低音になる瞬間の声質が、何処となく関俊彦さんに似ています。
美声です。
ついでに云うと(?)、リークスのあの方のお声!
あんな黒いキャラ初めて聴いた気がします。
優しい、ぽわ〜〜んとした穏やかなイメージばかりだったので吃驚でした。

ライルートは糖度低め? 全ルートそうなのかもしれません。戦ってるし。
けれども、発情期と毛繕いに物凄い萌えを感じました。
モリモリのライ声は凛と美しいのに、野太く低い感じ。たまらん…
鼻で笑われる度、「馬鹿猫が」と云われる度に心臓を鷲掴まれる思いでした。
何処までもアナタに付いて行きます。
最後はコノエと同じ思いになっていたひろです(笑)。

これだけ長時間掛かるのなら、もう少しBL的な萌えポイントが有ってもイイかなあと思う反面、此処まで泣ける上に、胸に残る言葉がとても多かったので、これで良いのかもしれません。
「自分」とは何か、この世界の中で何が「正しい」のか、何を信じるのか、その「基準」とは何か。
自分「らしく」生きる、背負って生きる、運命を「課」せられる。
そう云うのがキーワードだと感じました。

Lamento -BEYOND THE VOID- (DVD-ROM初回限定版)
Lamento -BEYOND THE VOID- (DVD-ROM初回限定版)

Lamento O.S.T. -The World Devoid Of Emotion-
Lamento O.S.T. -The World Devoid Of Emotion-

2006年11月22日

「ボディーガードは愛を継ぐ」レビュー

RUBY CD COLLECTION ボディーガードは愛を継ぐ
RUBY CD COLLECTION ボディーガードは愛を継ぐ



お勧め:★★★★★
絡み:★★
主要キャスト:石川英郎・緑川光・鳥海浩輔・納谷六朗
         鈴木琢磨・鈴木千尋・飛田展男・渋谷茂・大川透・小杉十郎太


・ストーリー
超有名ボディーガード会社ガーディアン・ローブに所属する高中紗霧(29歳/石川さん)は、ワンコ気質(笑)の腕利きボディーガード。
死の床に臥している主人から、弱冠二十歳の財閥の後継者・朝比奈穏香(緑川さん)を新しい主人として託される。
顔合わせの場で、いきなり「生涯俺だけを守れ」と告げてきた超暴走気味の穏香に反発する紗霧。
しかし、「俺はお前を残して死んだりしないから」と真剣に愛を告げられ、キュンとした上にワンコ回路が繋がってしまったところを押し倒され――。

高月まつりさん原作のボディーガードシリーズ第2弾でするんるん
今回もたっぷり愉しめる2枚組み、相変わらずギャグベースで本当に面白い!
原作も読みましたが、こんなギャグBLノベルを読んだのは初めてかも…(笑)。
緑川さんが超絶美声で真剣にギャグ台詞を読むのがめちゃくちゃツボでした。
石川さんも緑川さんも本当に「美声」と云う言葉が良く似合うお声で、そしてお二人ともソフトで優しい声質なのでめちゃくちゃ癒されました…ハートたち(複数ハート)
このCD、可也(!)お勧めでするんるんぴかぴか(新しい)


・声
兎に角メインCPがブックレットのイラストの通りのお声ですハートたち(複数ハート)ぴかぴか(新しい)

ワンコ先輩腕利きボディーガード・高中紗霧(たかなか・さぎり)に、石川さん。
前作から引き続き、ワンコ先輩はワンコ先輩でした(笑)。
石川さんのお声は少し高めで鼻にかかったソフトな雰囲気。
今回石川さんは年上受けと云うことで、受け受けしくなく、男らしいところがツボハートたち(複数ハート)
やっぱりひろは可愛い年下×素敵な年上CPが大好きなんだと再確認しました。
柔らかくて優しいお声の石川さんですが、流石にギャグがめちゃくちゃ上手い!ぴかぴか(新しい)
後輩・鳥ちゃんからのおのろけメールを、
はい、削除むかっ(怒り)
と豪快に消去したり、光ちゃんと石川さんの恋愛成就を心から願う納谷さんからの電話を、
はい、イタ電むかっ(怒り)
とブツっと切ってしまったり、根が真面目なわんこ先輩だけに凄く可笑しいです。
最初から最後までがっつりしっかり「紗霧」なんですよね。石川さん、ではなくて。
「姉さん女房(兄さん女房…?)」が良く似合う演技プラン&お声で大満足ハートたち(複数ハート)
世界にどっぷり浸って聴くことが出来て福です黒ハート

そんなワンコ先輩に16歳の時に一目惚れ、以来執念深く紗霧を想い続けて来た朝比奈穏香(あさひな・しずか)に緑川さん。

これがもう死ぬほどハマり役ぴかぴか(新しい)

ブックレットのイラストを見た瞬間、勝手に光ちゃんの声が聴こえましたとも!
二十歳の年下攻め。
光ちゃんのお声は攻め仕様気味の低め青年声。
超超美声ですぴかぴか(新しい)
けれども、年下と云うこともあって、たまにめちゃくちゃ可愛くなる瞬間が有り、ワンコ先輩じゃなくてもきゅーーーんと来てしまいます。
この微妙な匙加減が流石は光ちゃんと云う感じ。がっつりノックアウトです
メカおたくで、ロボット工学の天才。
高性能AI搭載で本物そっくりの仔犬メカや、文字の書ける仔熊メカが作れちゃいます。
常に暴走気味(本人はいたって真面目)で基本的に図々しいけれども、意外と健気で可愛い面もハートたち(複数ハート)
元々、穏香は原作だけでも可愛くてひろ好みの年下攻めですが、光ちゃん声が乗ると相乗効果どころの騒ぎじゃなく萌えました。
穏香って、何処か榎さん(@京極夏彦著妖怪シリーズ)的な血が入ってる気がするんですよね〜。

そんな光ちゃんのお目付兼秘書の志田原(しだはら)に、納谷六朗さん。
この志田原、影の主役です!
ものすっごく原作のイメージ通りで(寧ろ想像以上に良かったです)、演技が抜群に良いです。
声のイメージもぴったりだし、のほほんとした雰囲気、ちょっと抜けているようなおとぼけ台詞の廻し方、ちょっぴり腹黒な面などなどなど、もう志田原そのものでした。
原作を読んだ時に、
「これが出来そうなのって飛田さんくらいしか思い付かないや〜」
なんて思っていたひろはまだまだ甘いわ。
CDの志田原さん大好きです。
一番危ないギリギリの台詞をのほほんと吐いているのは彼な気がしました(笑)。

一族で殺し合う殺伐とした朝比奈グループ。
光ちゃんがグループの時期トップになると云うことで勿論命を狙われるわけで。。。
その嫌がらせ&暗殺目論み集団の筆頭、朝比奈浩登(あさひな・ひろと)に鈴木千尋さん。
うわーうわーうわー、ちーちゃんのイヤミキャラ〜っぴかぴか(新しい)
もうちーちゃん、クールに厭な奴です(笑)。
けれども、最後はすっかり丸くなり、愛おしいキャラ★

その他、ちょびっとずつしか出て来ないのが惜しい豪華キャスト。
鳥海くんに飛田さん、渋谷茂さんに大川さん、十郎太さん、羽多野くんも出ています。
ガヤでもちょこちょことお声が聴こえて、変なところで予想外の萌えを感じることも多々…。


・おすすめ
2枚組と云うこともあって、お気に入りポイントが沢山有って困りますあせあせ(飛び散る汗)
逐一上げていたらキリがないので、数箇所のピンポイントでいきます(笑)。

▼Disc1
トラック2
十郎太さんの美しいEnglish(笑)。

十郎太さん:「Good morning gurdians!(←社内放送)
ガード達:「Good morning BOSS!!」

なっ、何なのこの会社…!(爆笑)
しかも十郎太さんはMy sweet gurdiansとか云い出しちゃう始末(笑)。

トラック8・9
「鯨には海が必要で、鳥には翼が必要で、ヒトには空気が必要なように、俺にはお前が必要だ」

これ、美しい上にすっごい口説き文句ですよね…。
光ちゃん声で聴かされるとめろめろでしたぴかぴか(新しい)
この後、石川さんが元の主人を想って泣くのですが、モノローグが泣かせます。
じんわりと涙が浮かびました。。。
極めつけは光ちゃんの台詞。

「あのな、俺はお前を残して死んだりしないから

きゃあああああ(もだもだもだもだごろんごろんごろんごろんっ)落ち着いてくださいひろさん

そして絡みに突入…! のはずが、光ちゃんの一言で石川さん大激怒爆弾むかっ(怒り)
まくしたてるように怒りの台詞を吐いた石川さんに、唖然としたお声の光ちゃん。

緑「生まれて初めて…、人に馬鹿と云われた…。」お前はア●ロレイか
石「はぁ?たらーっ(汗)
緑「持って生まれた素晴らしい頭脳と容姿。加えてこってりお金持ち。
  何の挫折も体験せずに、とんとん拍子で現在に至る…。
  その俺が、初めて馬鹿と罵られた。ばかだって…
石「あ、あの…しずか、さま…?あせあせ(飛び散る汗)
緑「こう云うのも…
石「はい?たらーっ(汗)
緑「愛だ。そうだよな?ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
石(…前向きな人で良かった。ほんと、良かった…あせあせ(飛び散る汗)

そして漸く(未遂だけども)初絡みに突入〜るんるん
光ちゃんがイイ声で微鬼畜言葉攻めですぴかぴか(新しい)

俺にお願いしろ。(中略)忠実なお前は、主に逆らえない

ひ〜〜〜〜〜黒ハートあせあせ(飛び散る汗)
しかも石川さんが本当におねだりしてしまうのがもうもうもう…っ。
その上、調子に乗った光ちゃんはお鬼畜にフェラを要求爆弾
一度スイッチが入ったわんこ先輩は何処までも主に忠実です(笑)。

…が、ことが終わった後、光ちゃんは叱られるのを恐れて本棚の間に隠れてしまいます(笑)。

ナ イ ス へ た れ … !

絶対三角座りで猫背でちっちゃくなってるんですよ!

萌 え る … !(そんなポイントなのか)

この辺りの仔熊メカを使ってメッセージを伝えるシーン、可愛くてお気に入りでするんるん
穏香の作るメカはどれも可愛くてきゅんきゅんします。
随所に登場する、AIの入った犬のメカ、サギリとシズカもめっちゃ可愛くて和むんですよねハートたち(複数ハート)
途中であらぬプログラムを追加されてしまいますが(笑)


▼Disc2
トラック2
二人の遣り取りがすっごく良いです。
最初は何処までも暴走ギャグなのですが、どんどんシリアスにしんみりとした雰囲気になり。。。
光ちゃんの台詞がいちいち良い。
ひろは何時も自信たっぷりでちょっぴり傲慢な穏香が大好きです。

「だが俺は、近日中に叔父を越えるから乞うご期待。
 俺が世界に君臨する一部始終を特等席で見せてやる
「偉くなるから偉そうでいい」
愛してるから、泣くな…

ギュンギュンします。

トラック5
拒まれたせいで、拗ねて棚の隙間に隠れる穏香。(かわい…っ)
呆れ気味のワンコ先輩に対し、

「俺のことが嫌いになった…?あせあせ(飛び散る汗)

この台詞ですよ!
可愛過ぎて憤死するかと…黒ハートあせあせ(飛び散る汗)
捨てられた仔犬のような光ちゃん。拾いたい。絶対三角座りで上目遣いだ…っ

トラック6
晴れて初合体。
石川さんの受けは相変わらずすっごーーーく激しいです!
そして光ちゃんの攻めも相変わらず絶品ハートたち(複数ハート)
声の相性も思った以上にぴったり。もっとこのCPで色々聴きたいです。
切れ気味でねだる石川さんと、何処までも真面目に受けて「任せろぴかぴか(新しい)」なんて云っちゃう光ちゃん。
そんな彼の台詞↓
緑「いやらしい身体だ…

いやいや、アンタの声のがいやらしいよ…!(素)


石川さんと光ちゃんのテンポ良い、けれどもちょっとズレた台詞のやりとりがみっしりと詰まっていて、兎に角絶品な作品でした。
可笑しくて微笑ましくて、穏やかな気持ちで聴けるところも魅力的。
そして、ギャグベースで随所で笑わせてくれるのに、ほろりと心に沁みるストーリー展開です。
とーーってもお勧め。
特に、キャストがお好きでしたら是非是非ハートたち(複数ハート)


▼原作
ボディーガードは愛を継ぐ
ボディーガードは愛を継ぐ
posted by ひろ at 00:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | BLCD(タイトルは行)

2006年11月21日

エドガーぁぁぁ…っ(きゅーーん)

朝っぱらから超テンション上がりました。
もう出勤しなきゃいけない時間なのについつい…。

何時になったら更新されるのっ?! と、ヤキモキしていたFF6アドバンスのサイトが更新!
やっと逢えたエドガー…!
キャラクタ紹介が何時まで経ってもティナとロックから増えず、

あたしはエドガーに逢いたいんだよむかっ(怒り)

と毎日サイトをチェックしていましたが、遂に…!ぴかぴか(新しい)

エドガー大好きです。
恋してます。(危険)
どれくらい好きかと云うと、最早彼がどんな声なのか想像出来ないくらい好きです。
アドバンス化に当たって音声化されなかったのが残念だったようなほっとしたような…(笑)。

はー…格好イイ。きゅん。きゅんきゅん。(黙れ)
アドバンスでの新要素も追加されるようですっごーく愉しみるんるん
世間ではFFシリーズは3や5や7が名作とされますが(全部奇数だあせあせ(飛び散る汗))、
ひろ的には6に勝るものなし! です。
魔石システムもマルチ主人公なシステムも、総てが大好き。
スーファミのソフトもPSのソフトも持っているけれど、やっぱり予約してしまったアドバンス(笑)。
発売まであと9日〜〜っハートたち(複数ハート)

ファイナルファンタジーVI アドバンス
ファイナルファンタジーVI アドバンス


▼公式サイト
http://www.square-enix.co.jp/ff6/
posted by ひろ at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年11月20日

「好きこそ恋の絶対」レビュー



お勧め:★★★★☆
絡み:★
主要キャスト:羽多野渉・平川大輔・堀内賢雄・神奈延年


すっごーく(!)愉しみにしていた作品でするんるん
大好きな羽多野くんがメインハートたち(複数ハート)
ひろは「僕は君の鳥になりたい。」以来、羽多野くんの虜。
あのヘタレっぷりにきゅうううんと来てしまったのです(笑)。
で、公式ブログを拝見していたら、如何やら御本人様もヘタレ!(しかも自称/笑)
二重に堕ちました(笑)。


・ストーリー
いおかいつきさん原作の、新米刑事×エリート検事のオフィス(?)ラブ黒ハート です。
諏訪内真二(平川さん)は、白バイ隊から捜査課に人事異動され刑事となった25歳。
そんな彼が最初に扱った事件の担当検事は、先輩刑事たちから敵視されている高城幹弥(羽多野くん)だった。
事件を二人で調べるうち、真二は高城と親しくなりたいと思いはじめ、休日を一緒に過ごすことに。
やがて真二は、正義感溢れる高城に惹かれていき――。

刑事モノと云うことで、事件を追うと云う1本のストーリーがしっかりと確立されているせいか、想像以上にサクっと聴けました。
平川さん&羽多野くんのヘタレコンビ(笑)をご堪能下さいませるんるん


・声
エリート検事・高城幹弥(たかぎ・みきや)に、羽多野くん。
ブックレットのイラストから受ける印象より、低めで可也硬い感じのお声です。
たまに間の取り方に違和感を感じるところも有りましたが、まあそこはそれ。(?)
ひろは最後の最後まですっかりうっかり忘れていたのですが、今回羽多野くんは「初受け」! だったんですね〜。
ひろの脳内では羽多野くんはヘタレ攻めイメージばんばんなので、何だか新鮮でした(笑)。
今回はスーパーエリート検事ぴかぴか(新しい) の、大人な男の役と云うことで、口調は硬いし声も硬いし、兎に角淡々とした羽多野ヴォイス。
石頭過ぎて現場の刑事には嫌われ者のエリートです。
…が、彼は大阪出身。
普段は意識して標準語を使っていますが、興奮すると関西弁になるのです…ぴかぴか(新しい)
羽多野くん、可也関西弁に苦労したそうですが(何と石川さんにレクチャーを受けたそうですよ!)、
すっごくお上手でした。
あんまり違和感なかったよ〜〜。関西人のひろが云うのだから本当です(笑)。
美人キャラが喋る関西弁は福で御座いますハートたち(複数ハート)

新米刑事・諏訪内真二(すわうち・しんじ)に、平川さん。
ひろ、ブックレットのイラストを見て混乱しました。

どっち(平川さんと羽多野くん)が、このごつい兄ちゃんなの???

……。
だってお二人ともどちらかと云うと高城検事系のお声ですよね(笑)。
まあ、結果的には平川さんだったわけですが、これって声合ってるのかなあ〜〜。
属性(わんこ攻め!/きゅん/ぁ)的には、
平川ヴォイスぴったりばっちり有り難う御座いますご馳走様です状態(どんな)なのですがハートたち(複数ハート)
平川さんのお声は、ちょっとおとぼけな感じの可愛い系。
ふわっと優しく軽いお声で、常に「わんわんっ」と云う雰囲気ですハートたち(複数ハート)
も〜〜〜すっごーーーく(!)可愛くてめろめろでした。
年下わんこ攻めな彼ですが、序盤は本気で彼が受けなんだと思っていました。(…)
平川さんのお声が何処までも可愛かったのと羽多野くんのお声が硬質だったのもあるのですが。
何よりも、随所で零れる平川さんの受け子っぽい吐息が最大の原因です(笑)。
↑聴けば絶対解ると思います(笑)
桃色吐息を零しながら、

「俺、犬だったら良かったのに…」

発言は犯罪ですよ平川さん(真)。

そんな可愛い平川さんの先輩刑事・村川と田坂に、賢雄さんと神奈さん。
二人とも相当悪いお声です(笑)。
特に賢雄さんのこんな悪いお声を聴いたのは久し振り。
現場の男臭い刑事…イイですハートたち(複数ハート)


・おすすめ
・羽多野くんの少し声がやらかくなる関西弁ハートたち(複数ハート)

・天然でぽわんとした平川さん
 鼻歌が可愛いんです

・トラック6の必死な平川さん(激可愛い!! 超萌えました)
平「…別れて下さい……。(←超唐突)」
羽「え…?」
平「高城さんを左遷させるような上司とは別れて下さい…!」
羽「な、何を云っているんだ?たらーっ(汗)
平「俺は頼り甲斐もないし、何の力もないですけど…、
  でも…っ、高城さん独りを遠くに行かせるようなことはしません…!

  だから…っ、俺にして下さい…。(←泣く5秒前状態)

  俺、頑張りますから…っ(←半泣き)」


必死に迫る平川さんと、そっけない口調で照れる羽多野(初モノ/何)くんハートたち(複数ハート)
平川さんに好きだ好きだと迫りまくられ、最初はのらりくらりとかわしていた羽多野くん。

平「行かないで下さい…っ(必死)
羽「煤I!」
平「殴られても構いません…っ!(抱)……大丈夫ですか?」
羽「な、何がやねん…」
平「殴りたくならないですか…?」
羽「…あほか。触られたら殴りたなる病気やないねんから…」

平川さん可愛過ぎ…っ!(きゅーーーーーーん)
未だ続く可愛いわんこ平川マジックぴかぴか(新しい)(マジック?)

平「あの…っ、ベッドに行きませんか…?(どきどきどきどきどき)」
羽「…それはアカン。
平「狽ヲえっ。…す、すみません……(しゅーーーんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印))」

い、今耳と尻尾を垂れるわんこが視え…っ!(ガクガクガク/誰をだよ)

この後も羽多野くんが縛ってくれと云い出し(笑)、俺のシャツで縛りますから…とやたら爽やかヴォイスを巻き散らしながら縛る平川さんなどなどなど。
もうこの二人可笑し過ぎる…!(笑)

そして攻めの筈の平川さんの息が最後の最後まで受け子に聴こえて仕方ないひろ(笑)。
この辺りのシーンは萌えるし笑えるし、ほのぼのしていてめちゃお勧めでするんるんぴかぴか(新しい)


フリートークは9分強。
賢雄さん司会で最早カオスです(笑)。
初っ端の、賢雄さんの「え〜…皆さん…」だけで現場は大爆笑です(笑)。
フリートーク慣れしていない羽多野くんがめんこい〜っハートたち(複数ハート)
しかし賢雄さん&神奈さんコンビは息ぴったりで安心しますぴかぴか(新しい)


▼原作
好きこそ恋の絶対
好きこそ恋の絶対
posted by ひろ at 22:51 | Comment(9) | TrackBack(2) | BLCD(タイトルさ行)

2006年11月19日

「マーメイドプリズム」レビュー

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


お勧め:★★★★★
年齢区分 :CERO12歳以上対象
主要キャスト:森久保祥太郎・遊佐浩二・櫻井孝宏・千葉一伸・松野太紀・小野坂昌也・鳥海浩輔


とってもお勧めです、「マーメイドプリズム」!
こんなにハマって短期間に集中してフルコンプした(そして、フルコンプしようと云う気になった)ゲームはラブレボ以来でした。

・システム面
概ね良いのですが、全般的に少し重たいのが玉に瑕。
フルボイスだから、と云うわけでもなさそうですが…。
割と自由にセーブ出来ることや、既読スキップ機能、既読イベントスキップ機能、スチル閲覧モードにイベント再生回想モードなど、基本的に欲しいところはきっちりと押さえてある印象です。
セーブ可能スロットは50箇所!
D3さんのゲームは毎回セーブ数が多いのにも関わらず、ちっとも活用出来ないひろです(笑)。
スキップ時の画像処理も早く、特にストレスは感じませんでした。
イベントごとスキップしてしまう機能も魅力的。
ただ、音声処理は若干気になりました。
主人公の名前をデフォルトから変更出来るのは良いのですが、変更すると音声がブツっと途切れたり変に繋がったり。。。
名前部分を二人称に変えて処理するか、若しくは途切れる箇所の音声を飛ばすなどの配慮が欲しかったです。

また、一番微妙だなあと思ったのは説明不足な点。
説明書が全く役に立ちませんあせあせ(飛び散る汗)
最初は何をしたら良いのか、何が如何なっているのかちんぷんかんぷんでしたたらーっ(汗)
説明書より寧ろ、ゲームパッケージの裏面を読んだ方が解り易いかも…(苦笑)。

・イラスト
特に、めちゃくちゃ繊細で美麗! と云うわけではありませんが、世界観や雰囲気とも有っていて良かったです黒ハート
立ち絵とスチルの違和感もなく、キャラ毎にクオリティの差を感じることもなく、満足でした。
ミニキャラや細かいアイコン、背景、総て統一感が有ってとても良いと思います。
何より、主人公が普通に可愛くて良かったです。ちょっとグラマラス過ぎな感は否めませんが(笑)。
同じD3さんのゲームで、主人公が兎に角気に喰わなくて途中で放り出したゲームがあるので(…)
スチル(…と云うより、ストーリー?)に関して、ひとつ「うーん」なのは、

これって12歳以上対象でいいのかなあ…?あせあせ(飛び散る汗)

でした(苦笑)。
ひろの腐った脳でもせめて15歳以上だろうと思う位だから、実は18禁でも良いのかも…。
結構アダルティー(笑)で大胆なシナリオ展開&スチルです。

・キャラクタ
しっかり役割分担されているなあ〜と云う感じ。
特に違和感もなく、キャラと世界観に浸れたので、ひっかかることはありませんでした。
薄過ぎず、濃過ぎず。
とても良い塩梅だと思います。

・ストーリー
今回、ひろがこんなにもこのゲームの世界観に浸れた&ハマった理由は、ストーリーとシナリオ構成の良さにあると思います。
1本筋の通ったストーリーがあるのですが、各キャラ攻略時に100%は解らず、謎を残したままでエンディングを迎える仕様です。
各キャラごとに少しずつ謎が解明され、最後の隠しキャラルートでコンプリートされます。
ひろはその構成がとても好きで、最後までずっとどきどきしたままPlay出来ました。

「どうなるんだろう、これは何なんだろう?」

と云う気持ちが最後まで持続したと云うか。
こんなにも続きが気になるゲームは久し振りでした。
また、人魚姫がモチーフと云うこともあり、悲恋な雰囲気を漂わせつつのハッピーエンドにも心揺さぶられました。ひろは切ない過程の果てのハッピーエンドが大好きです
BGMもとっても合っていて、うっかりサントラが欲しいかも…と思ってしまう程。

ただ、最後の最後にプレイヤーが「物語の傍観者」であることを知らされるのには驚き。
えっ、名前変えた意味あるの?! ってな感じで(笑)。

・ゲームバランス
個人的には大満足。
繰り返しPlayにも堪えうるストーリー構成だったし、何よりも一度見たことのあるイベントはイベントごとスキップ出来る機能はすっごく便利でした。
これがあったので、更に繰り返しPlayが苦になりませんでした。
1Playのボリュームも丁度良かったと思います。
ただ、後半は現実世界ですることもなく、ただ時間が過ぎて行くのを待たなければ行けない場面が幾つかあり、そこはちょっと微妙でしたが。。。
その対策用に、「刻のソーマ」と云う時間早送りアイテムが存在するのですが、もうちょっと早送りのスピードが早くても良かったかも。
特に隠しキャラルートの時は暇で仕方なかったです。


以下、キャラ別プチレビュです(笑)。
ストーリーなど、物凄くネタバレしていますので、ご注意下さい!(続きを読む)

2006年11月19日

マーメイドプリズム攻略:隠しキャラ(CV:鳥海浩輔)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


隠しキャラに関しては、「攻略」の記事を上げる必要は一切なく、ルートがOPENしたら流れに沿ってそのまま流されてゆけば攻略完了です。
ルートのOPEN方法や、ネタバレ的内容を取り敢えずメモしておきます。

以下、隠しキャラに関するメモ(雑感?)です。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

続きを読む

2006年11月19日

マーメイドプリズム攻略:ジュン・ヴァイツ(CV:森久保祥太郎)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


常に王道から少し逸れた好みを持つひろですが、唯一例外があります。
それは…、

王子キャラ。(チーーーン)

すみません。
こればっかりは天性の嗜好のようで変えられません。
王子キャラ並びに王子ポジション(主役?)キャラに滅法弱い。
GSでは葉月珪に堕ち、GS2では若王子に堕ち(ちょっと違)、アンジェリークではジュリアス・オスカーに堕ち、遙かでは友雅(王子じゃないよひろさん)に堕ち、マイネリではオルフェに堕ち、フルキスでは依織くんに堕ち(ちょっと違)、そらきみではエディオスに堕ちながらも予想外にアッシュに萌え、水の旋律では自分でも驚くくらい拓哉にハマり、ラスエスではカズマとアキラにたぶらかされましたとも…っ!(長いよ)
勿論、王道と逸れたキャラに深く堕ちるのですが、毎度毎度、予定調和の如く王子キャラに必ず引っかかります。

そんなひろなので、純くんは最後にPlayしようと決めていました(笑)。
これがもう萌えたの萌えなかったのって、激萌えだったわけですよ!(笑)
純くんすんごい可愛いんだもんー。
主人公との掛け合いも凄く良くて(割に面白かった)色んな意味で萌えました。
もっとシナリオが深く長くても良かったのにー! ってくらい(笑)。

以下、純くんの攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

ジュン攻略!(続きを読む)

2006年11月19日

マーメイドプリズム攻略:メグル・リーテ(CV:小野坂昌也)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


漸くマーメイドプリズムを全クリ、フルコンプしましたるんるん
気付いたら明け方3時…。
今日はお出掛けの予定が入っていたので、やっと攻略メモをUP出来ます〜あせあせ(飛び散る汗)

めぐるにーちゃんは何と云うか予想通りエロ担当でした(ぁ)。
ひろは基本が声萌えで、キャラ萌えとの相乗効果で萌え尽きるタイプなのですが(微妙)、如何しても小野坂さんのお声が覚えられません。。。
未だ萌える萌えないの段階じゃないんですよね(…)。
めぐるにーちゃん自体はまあそれなりに…な感じで、ひろはそこまで萌えませんでしたが、世間的には人気有りキャラな雰囲気は可也しました(笑)。
常に王道とズレた趣味嗜好を持つ女・ひろです(厭過ぎ)。

ただ、ひとつ思ったことはめぐるにーちゃんルートは、他のルートと比べて軽かった!
いや、めぐるにーちゃんが軽かったわけではなく(笑)、ストーリーがサラっとしてました。
主人公姉弟との過去の確執(?)以外に大きな波はなかったような…。
また、他キャラと違って異世界ENDがどうも幸せに感じられなかったことも残念でした

以下、めぐるにーちゃんの攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

メグル攻略!(続きを読む)

2006年11月18日

賢雄さん有り難う〜っvv

約10日振りの更新…(ブルブル)。
ひろはちゃんと生きてます(笑)。
Web Clapからのメセもちゃんと拝見させて戴いていますハートたち(複数ハート)
有り難う御座います★

今日・明日で怒涛の更新をしたいのですが如何なることやら…。


超個人的雑記なのですが、昨日のパスコレラジヲで賢雄さんにお誕生日を祝って貰いましたるんるんぴかぴか(新しい)
去年も一昨年も自分の誕生日にメルするのを忘れてしまっていたのですが、今年は何故だか覚えていました(…)。
モリモリの方には何度かメルしましたが、裏の方にメルするのは初めてだったり…どきどきどき。
あーんもう賢雄さん大好きです。有り難う御座いましたハートたち(複数ハート)
はー、それにしてもどきどきした。ちゃんと保存しとかなきゃ…!
ジェシーおいたんや、オスカー様のお声での祝辞はお友達用に取っておこうと思います(笑)。
しかし今回のガンダムネタ(…なのか?/笑)は凄かったですね(笑)。
あべさんもマシュマロて…(笑)。
途中、笑いすぎて賢雄さんが何て云ってるのか解らない部分が有ったぜよ(笑)
この世異聞Don't Worry Mama恋する暴君2凍る灼熱2も俄然愉しみになって来ました黒ハート
まずは「この世異聞」の原作を買いに行かなきゃ…(…)


そうこうしている間に(?)「最後のドアを閉めろ!」がDVD化とのことで!
冬の蝉も愉しみにしていますが(Amazonにイメージ画像が出てて凄い綺麗だった黒ハート)、「最後のドアを閉めろ!」はめーっちゃくちゃ大好きな作品なので逆に不安が入り混じってどきどき。。。
同じレーベルでは、「センシティブ・ポルノグラフ」を観たことがありますが、こっちは個人的にまずまずの出来だった記憶が。
期待していいかしら。

最近BLのOVA化多いですよね。嬉しいけれど財政的に困る(…)。
「お金がないっ」はキャスト変更で、石田さんファンとしては残念だし…
「キレパパ」や、「異国色恋浪漫譚」もどんな感じになるのかなあ。
特に後者はやまねあやのさんの美しいイラストをどれだけ崩さずにOVA化出来るのか、が勝負だと思いますあせあせ(飛び散る汗)
LOVELESSのアニメくらい、原作に忠実に美しいと良いなあ。


▼最後のドアを閉めろ! ACT.1公式サイト
http://www.slash-jp.com/door/main.html

▼その他関連OVAなど
冬の蝉 第一巻 (初回限定版) ‾江戸恋唄‾
OVA 冬の蝉 第ニ巻【初回限定】~蝦夷戦記~
OVA 冬の蝉 第三巻【初回限定】~東京悲話~
舞踏会の手帖~Un Carnet de Bal~

冬の蝉 第一巻 (初回限定版) ‾江戸恋唄‾
 OVA 冬の蝉 第ニ巻【初回限定】~蝦夷戦記~ OVA 冬の蝉 第三巻【初回限定】~東京悲話~
舞踏会の手帖~Un Carnet de Bal~
posted by ひろ at 10:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記

2006年11月09日

マーメイドプリズム攻略:トーヤ・ダンケル(CV:松野太紀)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


マーメイドプリズム、後半戦のトップはオカマトーヤです。
いや、ほんとに何となくトーヤを攻略ってな感じで(笑)。

トーヤ自体は大好きでも嫌いでもなく、まあ普通に好き程度なのですが、ひろは松野さんが大好き。
松野さんの本気ヴォイスの乙女ゲームがあったら是が非でもPlayしたい!
同じD3さんの新撰組は少年キャラの役だったから可愛らしい感じだし…、金田一の一番格好良い時の声くらいな感じのキャラ演って欲しいです。うう。
トーヤはまあ、オネエ喋りなのですが。
松野さん声が意外としっくり来ています(笑)。
トーヤの喋り自体は違和感アリアリですが(それはまあそう云うキャラなのでね)、松野さんの演技自体は全然違和感ないです。それはもう逆に吃驚するくらい。
キャラの台詞が表示されると、視覚で捉えた文字情報だけで、声を覚えている声優さんだと脳内で声が再生されることってありませんか?
ひろは何を読んでいても常にそうなのですが、皆さん大抵思った通りの感じの演技(抑揚とか間とか、そう云う雰囲気含め)で実際も読んで下さるのですが、松野さんは毎回予想とは違う演技が来るので個人的にとっても新鮮です。
しかもそれがしっくり来るから凄い。

トーヤルート自体は、真相解明ルートとまではいかずとも、物語の核心に迫る感じでした。
4周目だからそう感じただけなのかもしれませんが(笑)。
ちょっとずつこの不思議物語の全容が見えて来ています。
隠しキャラルートが開くまであと2人! 頑張るぞー。

以下、トーヤの攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

トーヤ攻略!(続きを読む)

2006年11月07日

マーメイドプリズム攻略:グリーエン・ロッド(CV:遊佐浩二)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


キャラと声に惹かれるままに適当な順番で攻略していますが、宙先生に引き続き紅蓮ルートは何だかもうイラっとしました(笑)。
ローザ!
ちょっとあんた何なのさっ!(…)


やー、けれども遊佐さんが弟って云うのは素直に結構萌えでした。
BLではゆっちーの演ずる高校生は大人び過ぎているキャラばかりな気がしますが、紅蓮は割とちゃんと高校生声でするんるん
紅蓮も、異世界Ver.よりも現代の高校生なキャラ絵の方が好きです。
ですが、現実世界転生ENDの最後のスチルに一番萌えたのはひろだけですか…?

グリーエン。
ドイツ語で「炎」ですよね。
ええそうですよ。
Weiβ kreuz Gluhen効果で知ってるんです。(…)

以下、紅蓮の攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

グリーエン・ロッド攻略!(続きを読む)

2006年11月05日

マーメイドプリズム攻略:ハルカ・ブラウ(CV:千葉一伸)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


ヤ バ イ 。

ひろ、このゲームにちょっとハマり過ぎかも…。
こんなゲーム久々です。
話の続きが気になって気になってすっごくどきどきします。
「人魚姫」は割に好きな御伽噺ですが(特にパロで効果的に使われているものが)此処までぐっと来るのは今までなかったです。

宙(はるか)先生はシャルに引き続き可也ひろの萌えツボぐいぐいキャラでした…。
個人的には異世界よりも現代の先生スタイルの方が萌えます。
銀髪メガネぴかぴか(新しい) 有り難う御座います。(何)
シャルみたいに、可愛くて萌え死ぬ…っ!ハートたち(複数ハート) とか、涙が止まらない…あせあせ(飛び散る汗) とか、そう云うのはありませんでしたが、宙先生には何かまた違った萌えがありました。
個人的に萌えて憤死しそうになったスチルが2枚あります。(…)
たまにシリアスな台詞が異様に笑いのツボをくすぐってくれたりもして、いいキャラです(笑)。
その上、CVが千葉一伸さんですよ。
全く本当に何てキャスティングだ…。D3さんに完敗。

ほんと、D3さん一体如何しちゃったの??? と云う出来栄え。
ストーリーもしっかりしているし、何よりキャラが凄くたっていて面白いです。

以下、ハルカ先生の攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

ハルカ・ブラウ攻略!(続きを読む)

2006年11月05日

マーメイドプリズム攻略:シャルトリュー・シュワルツェ(CV:櫻井孝宏)編

マーメイドプリズム 限定版BOX        マーメイドプリズム(通常版)
マーメイドプリズム 限定版BOX マーメイドプリズム(通常版)


水の旋律2で森川さんと岸尾くんのキャラを攻略したので、取り敢えず置いてあったマーメイドプリズムに取り掛かったら…。

何だよこっちの方がひろ好みぢゃん!

今までのD3さんの乙女ゲームの中で今のところコレが一番好きかも。
幕末よりホストより人魚かよ…(笑)
1周目は櫻井くんキャラルートだったのですが、異常な萌えを感じました。
そして深夜に大号泣たらーっ(汗)たらーっ(汗) (………)
遙か3の白龍、そしてGS2の若ちゃん先生以来の萌えっぷりです。ハァハァした…(…)
矢張りひろは可愛いものに弱いようです。
櫻井くんのたどたどしい舌ったらずな喋り方がお好きでしたら今すぐPlayして下さい。
絶対に損はさせません!(お前一体何なんだ)

あと、何かコレは隠しキャラなのか…?
との付く声優さんのエロ声が随所で聴こえるのですが。(ぁ)
フルコンプしないと隠しキャラルートには入れないのかなあ…??

ってなわけで、水の旋律2は保留にしてマーメイドプリズムのフルコンプを目指していきます★
ただ、水の旋律2は攻略情報がなくてもわりとサクサク進められますが、マーメイドプリズムは説明書が簡略過ぎて全く解りませんあせあせ(飛び散る汗)
…ので、シャルの攻略メモを残しておきます。

以下、攻略メモです。
超ネタバレですので、駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。

シャル攻略!(続きを読む)

2006年11月03日

「生徒会長に忠告」レビュー



お勧め:★★★★★
絡み:★★★
主要キャスト:鳥海浩輔・杉田智和・岸尾大輔・子安武人


抱腹絶倒でした(素)。

このCD、公共の場で聴くのは止めた方が良いです。
顔がニヤけるとかそう云うレベルではなく、絶対噴き出します(笑)。
10月末からのBLCDリリースラッシュの作品を此処数日で数枚消化したのですが、全部当たり。
先月は個人的にちょっぴり不発気味だったので嬉しい黒ハート
順番にレビュー上げて行く予定でするんるん 先月上げ切れていない分はどうした


・ストーリー
門地かおりさん原作の、ハイスクールラブコメディ。
天然男たらしチャーム炸裂の国斉生徒会長(鳥海くん)に振り回されつつ、面倒を見ている内に不覚にもきゅきゅん…と惚れてしまった副会長の知賀(杉田さん)。
だけど国斉は超超激ニブで――。

詳しくはコミックス1巻のレビュー及び2巻のレビューをご参照下さい。


・声
天然生徒会長国斉(こくさい)に、鳥海くん。
もう、第一声(吐息)からエロ色っぽい。
今まで聴いた鳥ちゃんの受けの中で一番可愛く感じました。
少し幼めな感じのお声で、ほわわ〜んとしています。
間延びした喋り方、国斉の独特の雰囲気がめちゃくちゃ出てました。
「○○かぁ〜?」とか、「だろぉ〜?」とか、とーっても可愛い!
聴く前はピンと来ませんでしたが、そんな自分はまだまだです

本当にナイスキャスティングを有り難う…!ぴかぴか(新しい)

矢張り鳥ちゃんのギャグは絶品です。しかもエロい。最高。
後半から加速的に増える鳥ちゃんの一人暴走・妄想に大爆笑でした。
何が浮かぶって、門地さんの描かれる国斉のちびっこいギャグ絵です。
あの適当な感じのギャグ絵(←でもめちゃ可愛い)の国斉が此処に…! と何度も思いました(笑)。

そんな天然チャーム垂れ流し鳥ちゃん会長に何時の間にやら惚れ込んでしまった後輩副会長・知賀(ちが)に、杉田さん。
杉田さんのお声で知賀を聴くと、最早杉田さんが知賀なのか、知賀が杉田さんなのか見失ってしまうほどそのまま、まるっと知賀でした!(大興奮)
口調なのかなあ…。
敬語調をベースに、たまに入る「○○しなさいよ」とか「○○だよ」的な口調がすっごくお上手!
知賀が居る!!! と思いました。
そして杉田さんのギャグもまた良い!
めっちゃ力んでます(笑)。イラっとする知賀が目に浮かぶようで…。
知賀と云うキャラ自体が杉田智和さん系なギャグをかます男なんですよね(笑)。←ひろの超個人的見解ですが

鳥ちゃん・杉田さんと同じ柔道部員の近藤(こんどう)に、岸尾くん。
江戸っ子な感じの近藤をだいさくがお得意のギャグちっく演技でばっちりと。
お声はごく普通の男子校生な感じでちょっと高めで若め。
特に色気やフェロモンは出しておらず、本当にチャキチャキした感じです。

そしてそして、柔道部主将・阿久津(あくつ)に子安さん。
ひろはこの、こやぴ演ずる阿久津がとっても愉しみだったのです!
こやぴ声が予想以上に阿久津で吃驚しました。
第二ボタン下さいもCD化して欲しいくらいです。
こやぴのお声は低めで張りのない感じ(笑)。
ぼーっとした雰囲気ののろのろした喋り口調が阿久津そのもの。
あの、微妙にくまのワンポイントが入ったTシャツとか着ちゃってる阿久津が目に浮かびましたとも! のそっとしているこやぴ声はとても新鮮です(笑)。
何よりも、「国斉」の前に必ずと云って良いほど「うん、」が入るのに爆笑。
こやぴ、ぐっじょぶ…!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


・おすすめ と云うか噴き出し注意ポイント?(笑)
・トラック1
序盤。
「このイモの何処にチャームが?!」の少し後あたりの、杉田さんの心の絶叫。
でもこの辺は未だ序の口

・トラック2
序盤、鳥ちゃん会長の髪がはねまくっていると世話を焼く杉田さん。
鳥ちゃんの仕草にドキーン黒ハート と来てしまった杉田さんの慌てた台詞、

しっ、しっかり←声裏返ってます)しろよなっあせあせ(飛び散る汗)

プクク。

そして中盤、鳥ちゃん会長のことを軽く云うだいさくにキレた杉田さんの心の声。

「あの人はなっ、あの人はっ、結構可…っ……ぅうっ!! ちがーーーーうッ!!!!!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ぷくくく。
取り乱し具合が笑える…(笑)。このシーンは原作より笑えました。

・トラック3
中盤、杉田さんとのちゅーを思い出して独り取り乱す鳥ちゃん会長(笑)。
ひぇぇぇ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗) とか可愛過ぎます。
そして鳥ちゃんは落ち着くために何故かこやぴ部長に電話を。

「はい、阿久津です。
 いいケド…落ち着いて。で、なに?」

このこやぴのひとことふたことにやたら萌えてしまいました。
めちゃ淡々としてます。もうちょっと行くと棒読みなのに、そうならないこやぴ…。
あんた凄いよ。(誉めるならもっと敬意を示せよ)

・トラック4
自宅にて杉田さんの妄想(淫)夢を見る鳥ちゃん会長(笑)。
気持ち良くなっている最中に、実は痴漢に遭っていることに気付き、、、そこに杉田さんが駆け付け何とか無事を確保。
震える鳥ちゃんが杉田さんにしがみ付き、思いっきり「お取り込み中」な雰囲気の中…、
そこによいしょ」と庭から入ってくるマイペースこやぴ部長(笑)。
この「よいしょ」ひとことすら愛しくなる…何なんだろう、このこやぴ効果。

・トラック5
後半、鳥ちゃん会長独り暴走の後、自爆爆弾(笑)

杉「思い出してたんですよ、入部したての頃」
鳥「ああっ。どうせ俺はさぞ滑稽だっただろぉ〜?
  夢ん中で俺はお前に投げられるわしめられるわなあ〜」
杉「へえ〜、そんな夢でしたか」
鳥「そう。それも、むかーしの線の細いお前になあ。
  ちょっと前の知賀くんは、めちゃくちゃ可愛かったよなあ」
杉「今は可愛くないんですか?」
鳥「あっ、あっはは〜、今はエロかったよぉ〜。
  夢ん中で俺をすごーくエローく触るんだもんよぉ〜。焦ったあ〜。」
杉「おっ、俺が、ですか?
鳥「ふふーん。お陰で勃っちゃったよぉ〜(笑)
杉「ん? さっきは女って…」

鳥「……!!!!!(息を呑む音/←表現し切れませんがこれがすっごく面白い)

  どバカ……!!!!!(←心の声)」

此処、ひろは噴き出すどころか独り大爆笑でした。危険危険(笑)。

・トラック6
先ほどの遣り取りのせいで微妙な空気の鳥ちゃん会長と杉田さん。

鳥(なんつー空気だ…! 俺が何か、ふっ、不自然でっ?(声裏返り)
  いや、俺は何時も通りにしましたよぉ〜?あせあせ(飛び散る汗)
杉「…テープ、此処にありますが?」
鳥「うはっ、うわはああああーっ!!!(超動揺)」

(中略)

杉「…怖いですか?」
鳥「あ…っ、いや、違くて…、知賀…。あっははー、今の洒落みたいだなあ〜っ」
杉(ぶちゅぅぅぅぅぅ

鳥(買fィープキィィィース!!!!!爆弾爆弾爆弾

…だ、駄目だ…打ってて手が震えて来た…可笑しい……
トラック6は延々とこう云うのが続くのでもう笑いっぱなしでした。
ずーーっと鳥ちゃんが動揺していて独りで暴走していて、心の声も本当に喋っている台詞もめっちゃくちゃ可笑しい。
自然と「ぶふっ」と噴いてしまうこと間違いナシ。

・トラック7
鳥ちゃん会長一人えっち〜るんるん
延々頑張ってます(笑)。
そんなシーンでもやたらとギャグなのがたまらなくツボ。
可笑しい台詞を上げていったらキリがないことに今更気付くひろです。
この辺りから鳥ちゃんがノンストップ暴走爆走特急状態でずーーーーっと可笑しいので、最早逐一上げ切れない…(笑)。

因みに、茶々をいれるだいさくが可愛いトラックもここ黒ハート

・トラック8
初っ端の鳥ちゃんの独り暴走に大爆笑。

(また…知賀のことが頭に…。
 狽」はっ!!! 駄目駄目駄目っ、考えないぃ〜っ!!!!!!!!!!!!
 そんで、絶対にしない! 知賀で!
 ナニを?
 オナニーをぉ〜っ!!!あせあせ(飛び散る汗)

その後のだいさくと杉田さんの掛け合い漫才的な会話もお勧めです。
「麺めんめん、ごめ〜んっとるんるん」なアドリブだいさくが可愛い。

学校でのこやぴの「うん、国斉連呼も密かに聴きどころですぴかぴか(新しい)
うん、知賀も云って欲しかったなああ…嗚呼うん●コンビ(厭過ぎ)

・ブックレット
門地さんのアフレコレポートが可愛いハートたち(複数ハート)
声優陣の似顔絵もすっごく似ていて吃驚です。
特に杉田さんがそっくり(笑)。笑えます。
杉「国斉(の発音)は白菜と一緒(キリリ)」
うわーうわーこれ杉田さんヴォイスでめっちゃ聴こえるよおお〜(笑)。
門地さんがすっかり鳥ちゃんにヤられているご様子も可笑しい。でもほんとに可愛いもんね!
けれども、一番大興奮だったのは何となく阿久津なこやぴだったご様子でした(笑)。

・初回特典描き下ろしプチコミック「生徒会長と録音」
これ、プチコミックなのに充分エロいです(笑)。
流石門地さんだわ〜〜。
知賀の可愛い一面が見れてにんまり。髪の毛下ろした知賀格好良過ぎ!
国斉のギャグ絵も延々と可愛くて萌えました黒ハート ひろは国斉はギャグ絵の方が萌えるみたいで
此方でも、門地さんが鳥ちゃんにヤられているご様子がありありと(笑)。
ナチュラルにあんなにお声がエロいなんて…て確かにそうだけど!(笑)


あああ〜〜〜、何だか書いても書いても書き足りない感が。
ハイテンションラブコメディなので、原作と共に聴く方が何倍も面白いです。
原作を読んでから聴くと絶対イラストが浮かぶと思います。
しかも、シリアスな普通の立ち絵とかではなくてギャグ絵の方が(笑)。
ギャグなのにこのエロの濃ゆさは一体なんなんでしょうか…。
兎角、ひろのツボをぐいぐい押してくれる一枚で大満足でした黒ハート
個人的には、ちんつぶに並ぶ名作入りでするんるん ←最大の賛辞


▼原作
生徒会長に忠告 1
生徒会長に忠告 1
posted by ひろ at 23:54 | Comment(6) | TrackBack(1) | BLCD(タイトルさ行)