2007年02月12日

「ちんつぶ2」レビュー

Dramatic CD Collection ちんつぶ2
Dramatic CD Collection ちんつぶ2


お勧め:★★★★★
絡み:★★
主要キャスト:宮田幸季・置鮎龍太郎・櫻井孝宏・遊佐浩二・小野大輔


ああもう、このCD大好きです!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

誰が何と云おうと、ひろは大プッシュの1枚。
好き過ぎてレビューが中々書けず、何度聴いたか解りません(笑)。
そんなわけで、萌えを蓄積し過ぎて大暴走の長々しいレビューになる予感です。
取り敢えず、「ちんこ」等、伏せ字一切なしで参ります。
苦手な方は大変危険ですので閲覧を御自粛下さいませ…バッド(下向き矢印)(そんな注意書きって)


・ストーリー(?)
大和名瀬さん原作のちんこちんこな爆笑ラブコメディCD第2弾でするんるん
修学旅行のバスで片想い中の綾瀬(宮田さん)の隣に座れ、ウハウハだった取手(置鮎さん)。
が、そのバスが事故に巻き込まれてしまう。
意識不明の重体になった取手だったが、バスが突っ込んだ珍古神社の祟りのせいか、取手の魂は、何と綾瀬の股間に取り憑いてしまった。
そんな状態の取手は、綾瀬の股間から綾瀬に告白をし、晴れて付き合うことに★
一方、同じ事故に巻き込まれた、犬猿の仲の神谷(櫻井くん)と岩淵(遊佐さん)まで互いの分身が入れ替わってしまっていて――。
高校生4人と3本のつぶやくちんこ達が繰り広げるギャグコメディ。
……なのですが、高校生4人と云うか今作は最早3人です(笑)。

上記は今作のストーリーでは全然ないのですが(…)、これまでの経緯と云うか、そのままあらすじです。
前作に入りきらなかったエピソードなど、オムニバス形式で6話分が収録されています。
兎に角抱腹絶倒間違いなしの、BLギャグコメディの最高峰ぴかぴか(新しい)
公共の場で聴くことはお勧め出来ません(笑)。


・声
キャスティングが神憑っておりますぴかぴか(新しい)

股間に喋るちんこが取り憑いている高校生・綾瀬(あやせ)に、宮田さん。
宮田さんのお声は程好くヘリウム。
可愛い声でサラっと過激発言をしちゃう彼。
めちゃ可愛いヘリウムヴォイスで、

ちんこもげるぅ〜っあせあせ(飛び散る汗)

て2回も云いましたよ! 2回も!(煩いよ)
時にブラックですが、腹黒キャラなわけではないので、何処までも天真爛漫で愛しいです黒ハート
明るく爽やかに1番エロい気がします(笑)。

そんな宮田さんに取り憑いている喋るちんこ・取手(とりで)に、置鮎さん。
此処は前作で晴れてカップルになったわけですが、今回、取手は延々とちんこでした(笑)。
一度も本体が出て来ていない…ので、おっきー、普通にちんこ役です(笑)。
そんなおっきーは、ノリノリで軽〜い感じのお声なちんこ。
てゆか、取手ってこんなキャラだったっけ…? と思う位ギャグです。でもやっぱり美声(笑)。
ひろは、某テニスのおっきーの部長役がとっても好きなのですが、何が好きって、本編のシリアスキャラではなく、ラジオなどで御本人のキャラが多分に含まれた、ギャグ路線の壊れ部長! もう兎にも角にもツボなのです。
おっきーはギャグから入ったせいか、格好良い役をサラっとこなしていらっしゃると、失礼ながら、「もうおっきーったら…本当は違う癖に…」とくすぐったい気持ちになります(笑)。本当に失礼だな
なので、この取手ちんこ役は可也おいしくてハートたち(複数ハート)
本当に大好きなんですよね…ああん…(プルプル/危険物に成り下がってます、ひろさん)
今回は悪霊扱いされたり、ちんこの姿で三途の川まで行ってしまったり、色々大変だった彼(?)。
三途の川のチケット売り場での、めっちゃ爽やかヴォイス、

「ちんこ1匹、お願いしますぴかぴか(新しい) 待合所は、此処ですか?」

が最高過ぎました。
めっちゃエエ声やのに、ちんこ1匹ぴょこぴょこしてる…!!!(笑)
おっきー、ほんとお疲れ様でする…(笑)。
この2人(1人と1本…?)のバカップルは今作でも健在るんるん
つんつ〜ん黒ハート ぷるんぷるんっ黒ハート と更に愛を深め合っております。

ツンデレ高校生・神谷(かみや)と、岩淵の股間に憑いて(?)いる神谷ちんこに櫻井くん。
ひろは神谷が大好き。
そしてそれ以上に神谷ちんこが愛しくて愛しくて、ぎゅ〜〜〜〜ってしたい…!(…)
神谷本体のお声は、櫻井くんのぶっきらぼうな高校生声が聴けます。
綺麗な声なのですが、意地っ張りなツンデレキャラな上に言葉遣いが微妙に汚めなので、とっても高校生っぽいです。
けれど、キャラの中では1番常識人と云うか唯一の良心な気がします(笑)。
他は総てイっちゃってるか、肝心なところで天然なので…(笑)。

そして、神谷ちんこのお声がもう、悶絶可愛い…!!!!!!

超ブリ声の、ぶりっこ乙女ちんこ。
兎に角感情表現豊かなちんこで、台詞のひとつひとつが可愛過ぎて眩暈を覚えます。
ちんこと云うか、最早岩淵のペットみたい(笑)。
ちんこの癖に心霊番組を見て怖がり、

「怖いよ怖いよ、岩淵怖いよー…ぅ…ブルブルブルブルブルブルブルブル…(涙)」

とプルプルしながら縮み上がる神谷ちんこ…。
だ、抱きしめたい…!ダッシュ(走り出すさま)(ごろんごろんごろんごろんっ/冷静に考えると変態)
本当ぉぉぉに、この役が櫻井くんで良かった。有り難う櫻井くん。大好きです。(告白した)
櫻井くんは攻めヴォイスも大好きですが、たまにはこれっくらいブリブリ乙女ヴォイスも良いなあと思います…定期的にこう云う役やって欲しいなあ(真)。

そんな神谷を気に掛ける岩淵(いわぶち)と、神谷の股間に憑いて(?)いる岩淵ちんこに遊佐さん。
ひろは岩淵も大好き…と云うか、岩淵×神谷のじれったいCPが大好物ぴかぴか(新しい)
真面目でクールな優等生・岩淵は、何処までも真っ直ぐで融通がきかないところが愛しいです黒ハート
ゆっちーヴォイスは可也低音で硬め。
ゆっちーの中でも、あんまり聴かないお声です。フェロモンとか皆無ってくらい、硬い。
いわぶちんこヴォイスは、更に低め。
そしてちょっとオヤジっぽい(笑)。
岩淵は、本体と分身の演じわけが結構微妙ですが、良く聴いていると全然違います。
兎に角、オヤジっぽいのがいわぶちんこです(笑)。
岩淵も、本体より分身の方が好きです。面白いから(笑)。
ちんこなのにメガネを掛けているのですが、メガネを取るとの●太くん(笑)。目が「3」なの(笑)。
何が1番好きって原作の、

「出すものか
 出すものか

 絶対出すものか…!爆弾(←ちんこの顔(?)も紫色で、ものすっごい表情/笑)

な、いわぶちんこです(笑)。コレは是非原作のいわぶちんこの顔(?)をご覧になって下さい。

今作ではこのCPが原作同様、メインに躍り出ておりましたるんるん
じれったいですが、着実に距離は縮まっています。
ちんこ同士は本体同士の想いを知っている様子だし、ちんこ同士もラブラブな感じハートたち(複数ハート)
神谷ちんこは、本体同士がくっつくように助言しちゃったり、本当に愛しい限りハートたち(複数ハート)(きゅん)


・おすすめ と云うか爆笑危険ポイント
・トラック1 小野さんの爆笑除霊シーン
も〜う、笑いが止まらない危険なシーンです。
小野さんなり切り過ぎでいっそ怖いくらい…!(笑)
ヤバイくらい笑わせて貰いました(笑)。
真面目で本気過ぎるのが可笑しいのなんの。
白装束に頭に蝋燭、首にはにんにくを巻いて、ハァハァ喘ぎながらイっちゃってる念仏を唱える小野さん、素敵過ぎます。
恋に堕ちるかと思いました(笑)。やっぱり小野さんて、ギャグイケる…!

小「大丈夫だ…、すぐ済む…。僕も初めてだが…上手くやってみせる…(ハァハァ)」
置「おいコラ! この変態! 何するつもりだーっむかっ(怒り)(おっきー@股間から怒りの絶叫)

小「黙れこの悪霊ーーーッ!!!!むかっ(怒り)(絶叫)(塩投げつけ)

宮「うわぁ…っ、何だこれ…っ! ぺっぺっ、しょっぱ…!」
小「清めの塩だ(ずーーーん)
宮「ええ…っ?!あせあせ(飛び散る汗)
小「祓い給えぇーッ…、清め給えー…ッ(ビシバシ綾瀬の尻を叩き)←何か目からビーム出てそう
  祓い給え清め給え祓い給え(ブツブツブツブツ)」 こ、怖い怖い…プクク。

(中略)

小「んー…南無阿弥陀仏…南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏……(ブツブツブツブツ/←超早口)」
遊「先輩…っ、何してるんですか…ッ?!あせあせ(飛び散る汗)
櫻「…お経上げてやがる……たらーっ(汗)
小「南妙法蓮華経アビラウンケンソワカァァーッ…、

  ケセランパセランプリリンパァーッッ!!!!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)カッ(←完全にあっちの世界へイっちゃってます)

遊「滅茶苦茶だ…(ゴーーーン)」 ププププ

この滅茶苦茶な除霊で、おっきー@取手ちんこ(悪霊扱い)が本気で苦しみ出して三途の川に行ってしまうのも可笑しいのですが(笑)。
もうもう小野さんの半分声の裏返った、渾身のプリリンパァーッ!!!! に大爆笑。
笑い死ぬかと思いました(笑)。
で、このトラックの最後に、図書室での岩淵と広尾(←小野さん)の会話があるのですが。
小野さんの台詞が、

「先日は悪かったな、いわぶちん。

て聴こえたのは、ひろのげ、幻聴でしょうか…っ(……)。

・トラック2 2人と2本の絡み
このCD、絡みは非常に少ないのですが、絡みすら可笑しいです。
神谷本体と岩淵本体だけじゃなくて、ちんこ2本も一緒に喘いでいて、妙な気分に…(笑)。
何がって、いわぶちんこですよ!

「出すものか…未だ未だ出すものか…ァっ!むかっ(怒り)

も好きですが、ゆっちーの、

んんんん…っんんんんっ(主にいわぶちんこの鼻(?)息/笑)

な喘ぎが死ぬほどツボです。ものっすごい息をためてるんですよ(笑)。
おじいちゃんが上手く息吸えないみたいな、そんな喘ぎなんです!(笑)
何度聴いても笑える…絡みなのに…爆弾

ついでに(?)このトラックで羽多野くんがチラチラ出ているのですが、何故か常に神谷に迫る役なんですが…(笑)。
チンチン亭のラーメンと餃子(750円)で櫻井くんを買ったんですよ…!

羨ましい…!(ぇ)

最後、時間軸が現在に戻った時には、サラリーマン風のお声で迫って振られていました(笑)。
と云うかこのトラック凄く好きです。萌えポインツ多!
ゆっちーの独りえっちもこのトラックなのですが、ちょっと若い声の神谷@櫻井くんが聴けますハートたち(複数ハート)

・トラック3 怯えて甘える神谷ちんこと宥める岩淵
も、ももも萌えた…。
ゆっちーの優しいお声にめちゃ癒されました。
ひろも神谷ちんこになりたい…! …いや、寧ろ岩淵になって神谷ちんこを愛でたい…?(悩むな)

・トラック4 いわぶちんこの視力検査
メガネを落としたいわぶちんこ。
綾瀬が視力検査を試みるシーンが凄く可愛くて大好きハートたち(複数ハート)

宮「いわぶちんこくん、これ、この紙になんて書いてあるか、視える?(きゅる)」
遊「う゛ーん……解りません←目が「3」状態のいわぶちんこ
宮「じゃあ、これは?」
遊「う゛ーーーーーん……解りません(ひくひく)

それと、ちんこセンサーなシーンも大好きです(真/…)。

櫻「も〜ぅ我慢出来ないっ! 俺も探す!」
置「俺もだ!」
櫻「くんくんくんっ
置「ふんふんふんっ
櫻「こっちからにおうっ!」
置「よぉし、こっちだ!」
櫻「ちんこセンサー反応っひらめき
置「チンコンるんるん チンコンるんるん チンコンるんるん チン、コンッ! あったぞーっ!ぴかぴか(新しい)

おっきーが愛し過ぎますが…、何か? 笑。

これ、原作でも大好きなお話で、前作CDで何故に音声化されなかったの?! と思いましたが、いざ音声化されてみるとそこまでの萌えに出逢えなかったひろでした(…)。毎度のことですが、どうやら期待し過ぎたようです(しゅん)

・トラック6 神谷本体+分身
岩淵、神谷ちんこにピアス疑惑の巻(笑)。
ピアス売り場に行く岩淵を尾行する神谷本体あたりのシーンが大好きです。
延々とプルプルしている神谷ちんこも、よしよしって撫でてあげたくなる可愛らしさ黒ハート
ひろが好きなのが、

遊「ほら、御前には赤が良く似合う」
櫻(分身)「ぁ…いわぶち…ぴかぴか(新しい)」(←きゅるるん)
櫻(本体)「い〜わ〜ぶ〜ちぃ〜むかっ(怒り)(ゴゴゴゴゴ)」(←地を這うようなダークヴォイス/笑)

この、神谷の本体と分身の違いようです(笑)。
せやけど岩淵…ピアス売り場でちんこ出したらアカンやろ…真面目っ子優等生な筈やのに、ナチュラルに猥褻罪やん…(笑)

・萌える神谷ちんこ台詞集(だいぶ抜粋しましたが/てゆか作るな)
「ちゃんと挨拶する…!」
「もう、引き留めればいいのに、ぶーぶー!ダッシュ(走り出すさま)
「怖いよ怖いよ、岩淵怖いよー…ぅ…ブルブルブルブルブルブルブルブル…(涙)」
「どきどき黒ハート ハラハラたらーっ(汗) どきどき黒ハート ハラハラたらーっ(汗)
「オマエみたいなへなちょこ、俺のちんこじゃねえ!むかっ(怒り) って怒られるバッド(下向き矢印)(しゅん)」
「バカバカっ! いわぶちのにぶちんこっ!(キーッ)」
「ちんこを信じて…っぴかぴか(新しい)(きゅるん)」
「遂に穴あけられちゃうのか…あきらめちんこ…バッド(下向き矢印)
「俺、岩淵のために可愛いピアスちんこになる…ぴかぴか(新しい)


ああもう、書いても書いても叫び足りない感じです。
ひろの萌えが上手く伝えられない…っ!(もだ)
最近、己の表現力の無さに超低迷しています…今更ですが(チーーン)。
何はともあれ、コミックスもCDも、もっともっと続いて欲しいなあ…(きゅん)。


▼原作
ちんつぶ 1 (1) ちんつぶ 2 (2)
posted by ひろ at 01:39 | Comment(15) | TrackBack(4) | BLCD(タイトルた行)
▼コメント
ひろさん、こんにちは!

ひろさんの熱いレビューを読ませていただいているうちに超興奮しちゃいました。
すばらしいっ!このCDの萌えツボがぎっしり詰まってますよ〜〜〜。思わずコピペしようかと思ったです(どこに?笑)プリントアウトして保存版にしよう☆

タカピロの「ブルブルブル」が可愛くて今も耳の奥でエコーしてます。かわゆいの〜〜〜vvこんなかわゆいちんこ(すみません、汗)何本でも欲しい(きゃっ)!!
コミックもCDももっともっと続いてほしいですね!一緒に応援しましょう!!同人誌「ちんつぶD」を先日ゲットしました。読むのが愉しみです。

TBよろしくお願いします。ダブっていたらごめんなさいっ。
Posted by at 2007年02月12日 14:57
すみません、上の記事は「あい」が入れさせていただきました。興奮のあまり名乗るのを忘れてた(笑)
Posted by あい at 2007年02月12日 14:58
こんにちは、ひろさん。

愛があふれんばかりのひろさんのレビューに、圧倒されてしまいました。
すごいです。
私は、神谷ちんこくらいしか覚えていませんよ。
もう、あの可愛さに一撃でした。
あとは、おっきーのちんこセンサーでしょうか。

何はともあれ、素晴らしい声優さんたちに感謝&拍手でございます。
Posted by あけみ at 2007年02月12日 17:39
こんにちは。お久しぶりですVv

すごいレビューです。熱すぎますよひろさん。笑
神谷いいですよね。ちんこも本体も!!
というか櫻井さん、有難うという感じ。
神谷ちんこ本気で可愛いです。大好きです。いや本体も可愛くて好きですが。
ツンデレ大好きな私ですが、神谷には分身のちんこの所為で更に萌えてしまいますよ〜^^
原作もとってもおもしろいのですが、CDは更にパワーアップしてます。そこがイイVv
ピアス購入のところは、本気で笑いました。

でも原作よりCDよりなにより私はこのひろさんのレビューの熱さが一番笑えました★
愛が、愛が溢れてます!!
楽しませていただきましたVv


Posted by 明夜 at 2007年02月12日 18:27
ひろさん、こんばんわvv

も〜このCD何回聞いても大爆笑ですよ〜。
ほんと大好き!!!!!
やはりみなさん、かみやちんこにメロメロですねvv

そして広尾先輩@小野くん!!!!!
あの奇天烈っぷりが可愛い・・・
素敵過ぎてどうしていいのやら〜でした。
TBさせて頂きますねvv
Posted by あいら at 2007年02月12日 21:28
>あいさん
こんばんは!
そんなに興奮して下さって有り難う御座います(笑)。
けれど、コメントの内容でがっつりあいさんだと解りますね^^ 櫻井くんへの愛が溢れていますから!vv

レビューを書き出したら止まらなくなって、こんな鬱陶しいくらい長いものになってしまいました^^;
ちょっと病気かってくらい長いですよね(…)。
プリントアウトなんかしちゃ駄目ですよ、こんなちんこレビュー、誰かに見付かったらあいさんの品格疑われちゃいます(笑)。

ブルブルしている神谷ちんこ、可愛過ぎですよね…!
って、あいさん何本でも?!(爆笑)
いやん、もうあいさんったら…。そんなあいさんが大好きですv(笑)
同人誌も、「ちんつぶ」ってタイトルなんですね! Dってことは、A、B、C…と続いているんでしょうか?
読まれたらまた感想聴かせてやって下さいv

TB、有り難う御座いましたv
Posted by ひろ at 2007年02月12日 22:40
>あけみさん
こんばんは!

鬱陶しいまでに無駄に長々しいレビューですみません(……)。
萌え過ぎてしまって、ちょっとおかしくなってました(チーン)。

けれど、神谷ちんこ&おっきーのちんこセンサーは印象深いですよね。
一度聴いたら忘れられません><//
特に神谷ちんこの愛らしさの虜です(笑)。

本当、此処までテンションの高い作品をあのテンションで、モチベーションを保ち続けて演じて下さった役者さん方に大感謝! ですよねv
Posted by ひろ at 2007年02月12日 22:44
>明夜さん
こんばんは!
お久しぶりです〜v と云いつつ、ブログはこそこそと通い猫させて戴いているひろです(笑)。

ちょ、ちょっとウザいレビューになってしまって、今更わたわたしています(…)。
熱すぎますよね、ほんと。(笑/…)
何か、突き抜けて萌えた箇所が有れば良いのですが、こうも萌え&爆笑の多い作品になると、全部語りたくなってしまうんですよね。。。
レビューを一度上げた後に数回添削をかけるのですが、添削している間にもどんどん書き足してしまって、結果的にこんなんになってしまいました(チーーーン)。
レビューを上げた直後はちょっと長過ぎたかな…程度に思っていましたが、違う作品を聴いてクールダウンした後に読み返してみると、無駄に熱くて物凄く自分が恥ずかしいです(凹)。
思いっきり色んな方にヒかれてそうで怖い(…)。
ヒ、ヒかないでやって下さい…っ;(普通ヒきます)

って、明夜さんに愚痴るなって話です、すみません(笑)。
気を取り直して。
神谷は本体も分身も萌えですよねv
按配が丁度良いと云うか。ツンデレなのに実は純情で可愛いのが萌えです。
そしてそれ以上に、櫻井くんですよね!!><//
神谷ちんこ本気で欲しいです(真/…)。

って、原作よりCDよりこのレビューが一番笑えたってそれ凄いですよ(爆笑)。
この爆笑作品を凌駕したんですか?!(笑)
明夜さんにそう云って戴けてちょっと救われました。
いやはや、本当、ウザいくらいの愛で大変失礼致しました(笑)。
Posted by ひろ at 2007年02月12日 22:52
>あいらさん
こんばんは!

ね、本当に何回聴いても笑えますよね!
ひろは小野さんの除霊シーンを日本中で一番回数多くリピートしている女だと思います(笑)。
聴き過ぎて、あの変な支離滅裂の呪文を覚えてしまいました(笑)。
これからも小野さんをこっそりと見守って行きたいです。
最近、何かとひろのお笑いセンサが小野くんをキャッチするんですよね(笑)。

神谷ちんこには皆さんめろめろで良かった!
ひろだけじゃなかった! と安心しました。
ちょっとおかしいくらいに悶えていたので…(笑)。

TB、有り難う御座いましたv
Posted by ひろ at 2007年02月12日 23:00
ひろさん、こんばんは!!

愛ほとばしるレビュー最高です!やっぱり、このCDのレビューでは、ちんこを伏せちゃダメですよね〜(笑)伏せた方が卑猥な気がします!
このCDを聞きながら、遊佐スキーな私は思わず、「遊佐さん楽しそうだなぁ…」と呟いてしまいました。ムービックのホームページで流しているラジオでも、結構話題になってましたし、その度に遊佐さんが「ちんつぶ、ちんつぶ」言ってたのを思い出します(笑)
脇に、羽多野さんが出てるんですよね!キャスト表を見て、わかってはいたんですけど、まだ声を覚える前だったので(「天使の啼く夜」を聞く前だったので)今度は、羽多野さんを探して聞こうかと思いまーす!
小野さんって結構、化けますよねー。これから、どんどんメインでデバって欲しいです!!
 ああああ、他にもたくさんたくさん言いたいことがあるんですが(しつこい)もう、笑い過ぎた記憶が強烈で、何を言ったらいいのやら……。とにかく、「ちんつぶ」は最高ですね!
 長々とすみませんでしたー
Posted by チサ at 2007年02月12日 23:13
>チサさん
こんばんは!
迸ってますか、愛が…(笑)。
すみません、もう本当に今更恥ずかしいです、このレビューの存在が。(…)もう、物凄いちんつぶ好きなのがバレバレですね(そりゃな)。
ヒ、ヒかないでやって下さいませ…;;(今更過ぎる気もしないでもない/…)

そうですよね、これはちんこを伏せる方が何か卑猥ですよね(笑)。
カラっと明るく爽やかにちんこを連発出来るのは、ちんつぶの特権かと(笑)。別にそんな、連発したいわけでもないのだけど(笑)。

遊佐さん、前作に引き続き活き活きしておられましたね(笑)。
前作ではだいさくに並んで愉しそうだったので(確かムービックで配信されていたキャストコメントで、いわぶちんこ並びに岩淵役の〜、なんて仰っていたような/笑)、今回もきっとenjoyされたことでしょう、いわぶちんこ役を。(笑)

そうそう、羽多野くんがチラチラ出ています♪
何時出て来るのかなあとワクワクしていたら、神谷に迫ってました(笑)。←違ってたらどうしよう(…)
是非是非探してみて下さいv 羽多野ヴォイス、癒されます…v(ほわわん)

小野さんに関してはもう、ツボ過ぎて…(笑)。
ひろはあの小野さんの唱えていた支離滅裂の呪文、何度も何度も聴き過ぎて覚えてしまいました。
今ならひろ、取手ちんこを三途の川送りに出来ます(笑)。
ネオアンジェのヒュウガを聴いた時は、クール系の二枚目路線で売って行くのかなあと勝手に思っていましたが、この方、ギャグ路線でも充分いける気が…。
ほんと、どんどんメインで出て来て欲しいですね。で、何かちょっと変な役だと嬉しいなあ(ぇ)。

ね、ね、この作品、云いたいことが沢山有って大変ですよねっ?!(がくがく/やめろ)
如何してもサラっと流せませんでした。
長々とすみませんでしたって、そりゃあひろの台詞です、チサさん!(笑)
また語り足りないことが有りましたら是非(笑)。ちんつぶ関連、大歓迎です(笑)。
Posted by ひろ at 2007年02月13日 00:12
ひろさん!レビューお疲れ様(笑)
今回も面白かったです。
本当に「ちんつぶ」面白いですよね。
何回聞いても笑える。
ロコが何回聞いても爆笑ポイントは
「うーーん、わかりません」後ろのSEと共に
「ちんこを信じて!」櫻井君の言い方GJ!
「プリリンパー」つば飛んでそう
ですかね(*^▽^*)
その他も面白いけど、この3ポイントは
噴出さずにはいられない(笑)
Posted by ロコ at 2007年02月13日 10:47
>ロコさん
こんばんはv
って、労われてしまった…!(爆笑)
有り難う御座います、本当にこのレビューは疲れました(笑)。

ちんつぶ、最高におもしろいですよね〜。
下品なギャグが苦手な方には鬼門でしょうが、ひろは大好きです。
シリアスなお話も好きですが、ひろはやっぱり基本笑えるお話が好きみたいです(笑)。

ロコさんもその3ポイント、噴き出しますか!
ひろは噴き出すどころか独りで大爆笑です(笑)。
特につばの飛んでそうな(笑)小野さんのプリリンパですよ!!(笑)あれは何回聴いても笑ってしまって…。
「ちんこを信じて!」は笑いつつもキューーンとしてしまいますv 神谷ちんこ声、可愛過ぎです櫻井くん><//
あー、また聴きたくなって来ちゃう…(笑)。
Posted by ひろ at 2007年02月13日 22:30
こんにちは、ひろさん。

ひろさんの愛情たっぷりのレビューを読んで、そうそうと再び聞きたくなってきました。
オッキー、ちんこになり切っていましたね。
私はひょっとして壊れたのではないかと心配してしまいました。
なんと言っても一番可愛いのは「手乗りちんこ」。
こんな可愛いちんこが股間についていたら、しょっちゅう弄り回してしまうかも。
岩淵の溺愛ぶりと神谷ちんこの甘え振りが最高でした。

TB、よろしくお願いしますvv
Posted by at 2007年02月14日 21:04
>桃さん
こんばんはv

おっきー、がっつりちんこ役でしたね(笑)。
あんなにシリアス路線の美声なのにちんこて…って感じですよね、ほんと(笑)。
おっきー声のシリアスキャライメージが強いと、凄く混乱すると思います^^;

桃さんも神谷ちんこの虜なのですね…っvv(ガシっ/待)
手乗りちんこ、可愛過ぎてブルブルしちゃいます。
あんな可愛いちんこになら、手乗りの芸を仕込まれても本望かも…(笑)。
って、桃さん弄り回すだなんて…っ!(爆笑)
素敵だわ…><//
ひろ、まだまだ桃さんのファンはやめられません(笑)。

TBも有り難う御座います♪
Posted by ひろ at 2007年02月14日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※コメントはひろの承認後に表示されます。
 コメント送信後もコメント欄に特に何も表示されませんが、
 ちゃんと送信出来ておりますのでその点どうぞご留意くださいませ。
▼TrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3330665
※トラックバックはひろの承認後に表示されます。暫しお待ちを!

大和名瀬さん原作のBLCD「ちんつぶ 2」
Excerpt: 大和名瀬さん原作の「ちんつぶ 2」を聴きました♪ イメージ・アルバム, 宮田幸季, 置鮎龍太郎, 櫻井孝宏, 遊佐浩二、小野大輔 Dramatic CD Collection ..
Weblog: ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと
Tracked: 2007-02-12 14:50

BLCD ちんつぶ2
Excerpt: Dramatic CD Collectionちんつぶ2ムービック 2007-01-26by G-Tools原作【amazon】ちんつぶ 1 ちんつぶ 2【bk1】ちんつぶ 1 ちんつぶ 2【キャスト..
Weblog: BLな毎日
Tracked: 2007-02-12 17:34

☆ ちんつぶ2 ☆
Excerpt: もうずっと待ってたんです??。 原作 大和名瀬 綾瀬 宮田幸季 取手 置鮎龍太郎 神谷 櫻井孝宏 岩淵 遊佐浩二 広瀬 小野大輔 という布陣!!! もうね「ちんつぶ」そのものは..
Weblog: 人生イロイロ。萌えもイロイロ。
Tracked: 2007-02-12 21:27

ちんつぶBLCD
Excerpt: ちんつぶ CHINKO NO TSUBUYAKIDramatic CD Collection ちんつぶ2原作:大和名瀬  あけみさん、面白かったですっ!ありがとうございました。爆笑でした。 こんな..
Weblog: 桃の楽園
Tracked: 2007-02-14 20:55