2007年06月10日

「夜の帳、儚き柔肌」レビュー

HCD「夜の帳、儚き柔肌」
HCD「夜の帳、儚き柔肌」


お勧め:★★★★★
絡み:★★★
主要キャスト:岸尾大輔・森川智之・緑川光・平川大輔・成瀬誠・遠近孝一・小野大輔・樫井笙人


今月聴いたCDの中で、ひろの奇声が上がる率が一番高いCDです…爆弾
ヤバイくらい萌えました。

森川さんファンは取り敢えず聴いとけ…!

とだけ云っておきます(笑)。


・ストーリー
鈴木あみさん原作の、花降楼シリーズ・第3弾です。
忍(岸尾くん)は4歳の時に親に捨てられ、男の遊廓・花降楼の楼主に拾われた。
やがてそこで色子として働くようになるが、地味な顔立ちと性格のせいか客が付かず、何時も肩身の狭い思いをしていた。
そんなある日、名家の御曹司で花街の憧れの的・蘇武貴晃(森川さん)と知り合い、「客」と「色子」してではなく、一夜を共にしてしまう。
二度と逢うこともないと諦めていた忍だが、彼はその後も忍のもとへ通うようになって――。

ああもうたまらん。(…)
前作は禁断の色子同士の恋でしたが、今回は客と色子の恋黒ハート
ひろはこっちの方が好みです。
蘇武がまたひろの萌えのドツボで、もうどうしてくれようかと…!
あいさんの名台詞(笑)が遂にひろに感染しました。
だいさくどいて…!ダッシュ(走り出すさま)」と。(笑)


・声
大人しくて優しい、目立たぬ色子・忍(しのぶ)に、岸尾くん。
「たおやか」と云う言葉が良く似合うお声でした。
控えめ・抑え目のしっとりと優しい美声で、だいさくの本領発揮と云う感じ。
凄く健気でよしよしってしてあげたくなるだいさく…。
ただ、結核のせいでケホケホと物凄くしんどそうな咳を繰り返すシーンが辛くて…。
前も何かで聴いて思ったのですが、だいさくの咳込む演技はリアル辛い…。
こんなにしっとりと弱々しげな役も、意外と似合うんですよねるんるん
暴走だいさくが苦手な方も、これなら大丈夫!
ひろは暴走だいさくの方をがんがん推していきたいのですが(笑)
光ちゃんの部屋付きの禿と云う構図がまたおいしいですハートたち(複数ハート)
絡みの時も光ちゃんばりに乱れまくりでえろ可愛い黒ハート

そんなだいさくの馴染み客・蘇武貴晃(そうぶ・たかあき)に、森川さん。
総てはこのモリモリヴォイスのために――。(ぇ)
第一声を聴いた瞬間に、

もっ…!!! 格好いい死ぬ! 死ぬっ…!

と叫んだのはひろです(真)。
何処を切ってもツボでした。
救急車呼ぶ勢いで萌えました。萌え過ぎて暴れ疲れました。(…)
先ずねっ、モリモリのお声がねっ!(ひろさんちょっと落ち着いて下さい)
ときメモGS2の若王子先生をちょっとアダルティにした感じなんですよ!!(大興奮)
キーワードは「優しい」「甘い」。
優男風のほわんと甘い物腰柔らかなお声で、喋り口調や語尾がとてもおっとりと優しくて。
特に疑問系語尾にくらくらしちゃいました。
「いや?」なんて優しく訊かれたら絶対厭って云えない…!!
モリモリが優しく囁くお声に何度眩暈を覚えたことか。
昔は、モリモリと云えばクールな鬼畜声万歳! なひろでしたが、近年は優しい受け寄りの甘めなお声に物凄く弱いです。
蘇武のお声が正しくそれで…何度聴いても萌え過ぎて心臓に悪いです。

で、何がツボって蘇武の嫉妬と激情です爆弾
淡々と上品で優しいだけの男かと思いきや奥さん。(何)
嫉妬に塗れて激しくだいさくを攻め立てるモリモリに、ひろの萌えゲージが振り切れました…!!!
此処で飛び出すのはあいさんのかの有名な台詞です!(笑)
お願い、だいさく、どいて…!!(笑)
ああもうモリモリが好き過ぎます。
ひろはどうすればイイんですか。(……)

前作のメインCP、蜻蛉(かげろう)と綺蝶(きちょう)に、緑川さんと平川さん。
ひろはイマイチ時系列が解っていないのですが、未だツンケンし合っている頃なんですね。
この2人はもう安心して聴いていられます。
光ちゃんのお声はもう少し張りがない方が好みなのですが、蜻蛉はツンデレの権化のようなキャラなので仕方ないですね(笑)。
綺蝶な平川さんは相変わらずの癒しヴォイス黒ハート
光ちゃんを大切に思うが故に、だいさくのことも気に掛けている優しいお兄さん。
綺蝶って、凄く難しい位置付けのキャラなのにお上手だなあと感心しちゃいます。

だいさくをいじめる色子・椿(つばき)に、成瀬さん。
ツンツンした成瀬さん、物凄いハマり役で大好きでした揺れるハート
フルキスの瀬伊くんが更にキツくなったみたいなキャラクタで、実はだいさくのことがちゃんと好き…と云うか普通に友達になりたいんだろうなあ…と思いました。
彼も光ちゃんとはまた違ったツンデレさんなのでするんるん
平川さんはそんな成瀬さんの内心を全部お見通しで、可愛いなあと思っていそう。
ほんと、平川さんキャラはおいしいですよねえ…いい気分(温泉)

そして忘れちゃいけない、モリモリの悪友・都丸(とまる)に、小野さん。
だいさくに超絡み酒な小野さん!(笑)
酔っ払って絡んでいくだけの役でしたが、この先何か魅せどころはないの…?!(笑)
大人なイイお声でしたハートたち(複数ハート)


・おすすめ
何はなくとも、モリモリ。
モリモリがおすすめです。(ずぃっ)もうそれは解ったから

・トラック2
トラック2、可也(!)いいです。
だいさくとモリモリの会話でね、

森「見ず知らずの男を匿ったりして、後で誰かに怒られたりしない?」←この語尾がヤバイ
岸「大丈夫です…っ。それに、見ず知らずじゃありません」
森「えっ?」
岸「蘇武さま…、でしょ? 見世の前でお見掛けしたことがあります」
森「それだけで、私が誰だか解ったのか…?」
岸「…同僚が、教えてくれました」
森「……。そうか…。成る程、な…バッド(下向き矢印)

最終的に不機嫌になるモリモリが愛しいんです…ハートたち(複数ハート)
これも所謂擦れ違いラブ…。(←ひろの好物)

そして急にスイッチが入る森川様。(様?)

岸「あの…っ、良かったら横になってお休みになって下さいあせあせ(飛び散る汗)
  朝になる前に起こして差し上げま…えぇ…っ?!あせあせ(飛び散る汗)
森「……きなこが、付いてる

「きなこ」と云う単語にエロスを感じたのは初めての体験ですよ奥様!!(ばくばく)
モリモリの「可愛いよ」が沢山聴ける絡みもえろくて良かったです!
だいさくの台詞が聴こえるまではひろが云われているような気分に…(待)
しかしモリモリ×だいさくって良いなあ…ハートたち(複数ハート)
気持ち良くなっちゃって怖くて戸惑うだいさくのえろかわいさと云ったら…!爆弾
それに気持ちいい? って囁くモリモリのえろ声に卒倒したのはひろだけじゃない筈…!ハートたち(複数ハート)あせあせ(飛び散る汗)

・トラック3
モリモリの嫉妬心がじわじわとあらわれはじめるトラックですグッド(上向き矢印)

岸「でも…、俺は貴晃さまさえ来て下さったらいいんです(照)」
森「…色子らしいことが云えるようになったな、忍もダッシュ(走り出すさま)
岸「!あせあせ(飛び散る汗) 違います! 本当です!」
森「誰にでも同じことを云うんじゃないの?
岸「そんなことありません!」
森「本当に?(ずいっ)」

もうアンタら恋人同士です。よ。

森「誰か、…好きになったことは?」
岸「え…っ? …あの、……貴晃さまが、はじめてです(素)
森「…私が、初恋…?」←初恋て…何て恥ずかしい単語(笑)
岸「…はい」
森「上手だね…。(←吐息がいやらしい)
  皆に、そう云ってるんじゃないの?」(我慢出来ずにだいさくを襲いつつ)

うおおおおおお!!!!! ひろさん煩いです

何ですかこのじんわりと嫉妬に燃えるモリモリは!!!(鼻息)
でも、未だ此処では爆発していないんです…更なる萌えがひろを待ち構えています。

・トラック4
だいさくが他の客に抱かれることが我慢出来なくなるモリモリ!ダッシュ(走り出すさま)
うはー!!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)(ひろさん落ち着いて)

森「他の客と一緒だったんだ?」
岸「…はい」
森「イったの?何てこと訊くのこの紳士は…!
岸「……、……はい。」

このだいさくの返答に、突然モリモリがケダモノに…!(大興奮)
超萌えました。
超萌えたんですけど…!!!!(2回目)
このトラックはモリモリの台詞が兎に角えろくてヤバイです。

「何度でも、イけばイイだろう…! さっきの客の前では何回イった?」
忍…っ、答えなさい。どうやってイったの?←マヂ萌えしたひろさん(…)
「答えないと…っ、何時までも終わってあげないよ…」

もひー!!

激しく攻め立てるモリモリ…たまらん。もう我慢ならん…!

この後も、(絡み以外でも)だいさくに必死になる、情熱的なモリモリがツボでした。
でもひろの萌えの頂点は此処だったんです…はぁあ…。(←萌え疲れたひろさん)
ひろは矢張り、攻めが受けのことを好きで好きで好きで仕方ないってシチュに異様な萌えを感じてしまうようです…。


トラック6は丸ごと平川さん×光ちゃんCPのためのトラックです。
このCD、2枚組でもないのに凄いなあ(笑)。
絡みはなくとも、この2人は萌えます…ハートたち(複数ハート)
ブックレットでも、光ちゃんが自キャラへの愛を爆発させていてとても微笑ましい黒ハート

フリートークと云うか、キャストコメントは3分強。
皆さんひとことずつ。
通販特典の方が11分。
此方も特筆することもなく…(苦笑)。
この作品は、フリートークがなくても良かったかも…?(ぁ)


▼原作
夜の帳、儚き柔肌
夜の帳、儚き柔肌
▼コメント
私もこのシリーズについては、大好きで熱く語ってるつもりではありましたが…。
参りました。ぎゃふん!!(笑)

私も緑川さんや平川さんがご自分のキャラを愛してらっしゃるところが好きです♪
幸せモノめ、このやろう!(単なるアホ)と思いながら、原作読んだりしてます。
Posted by あや at 2007年06月10日 21:56
笑。あやさんにぎゃふんて云われた…!(笑)

いやあ、萌えが爆発してしまいました。
モリモリが素敵過ぎます…ああ…(うっとり)。
あやさんのレビューを読んで原作をポチ買いしていたのが、奇しくもレビューを上げた直後に届きまして、先ほど読了したのですが、あやさんのお気持ちがよぉぉく(!)解りました。
これ、先に原作を手にしていたら、また感じ方が変わっていたかもしれません(´∀`;)

CDの尺が有るのは仕方ないとしても、せめて、忍が何時も先に起きて蘇武のために部屋をあたためたり甲斐甲斐しく動いていることだけでもモノローグに入れて欲しかったです。
そうすればだいさくにも更に萌えが爆発したのに…(…)。

緑川さんも平川さんも、キャラへの愛がイイですよね〜v
ほんと、愛して貰って幸せなこたちですv><//
Posted by ひろ at 2007年06月10日 23:37
ひろさーーーーーん!!
聞いたんですね、ついに(大興奮)
良かったですよね〜モリモリ。
もう本当に私も何回聞いても悶え死ぬ(笑)
出きる事なら、原作を端折る事無く、全て
モリモリボイスでCD化して欲しかったです。
私はこのシリーズではこのCPが一番好きなので
本当にモリモリでよかったと(爆)
嫉妬に燃えるモリモリ・・・最 高!
Posted by ロコ at 2007年06月11日 09:58
ロコさん…っ!!!!!!(ガバシ)
聴きました、遂に聴きましたよ…!(ガシッ)

もーう、萌えたの萌えないのって、激萌えでした!!
て、↑のレビュ見れば解りますよね、無駄に暑苦しいレビュを書いてしまいまして…(…)。
昨日原作もチェックしましたが、ほんと端折らずに全部聴きたかったですね。
モリモリが素晴らし過ぎて、だいさく大好きな筈のひろもすっかりモリモリ萌えに支配されてしまいました…><//
優男が嫉妬に燃える瞬間…、本当に最高でした(●´A`●)ハァハァ

これ、続編が出て欲しいなあと密かに思っています。
もっとモリモリの若様ヴォイスが聴きたい〜!><//
Posted by ひろ at 2007年06月11日 21:12
ひろさん、こんにちは☆
本当に悶え死ぬかと思った(笑)

続編か〜(=゜∇゜)
「華園を遠く離れて」っていう短編なら出てますよ。モリモリCPの話もあります。
これも、なかなかいいですよ。

あ、でも私ひろさんのレビュー読んでから又これ聞いたんですけど、どうーーーーしても「きなこ」の所で笑えてきちゃう!!!

それから、明日ぐらいに「公使閣下の秘密外交」が届くはずなんです♪
モリモリ受けデビューしちゃいます(爆)
Posted by ロコ at 2007年06月12日 09:20
ひろさん、こんにちわvv

やっとこさ5月の〆作品聞き終わりました〜。
もう・・・森川さんの魅力に惚れ直しましたvv
私も転げ回りすぎて青あざだれけだったりします。(笑)
でもねぇ原作スキーなだけに微妙に腹が立つ部分もあったりなんかしちゃって。(涙)
まぁ大きな萌えの前には些細な問題なんでしょうけどね〜。

TBよろしくお願いします。
Posted by あいら at 2007年06月12日 12:08
>ロコさん
こんばんはv
今日もまた聴いています。どれだけ悶え死にしたいんでしょうか、ひろは(笑)。

原作の続編は存在するんですね! ああ、でも短篇なのかあ…CD化は無理ですかねえ(しゅん)。
CDオリジナルストーリーとかでもイイです!
もっとあのモリモリヴォイスを聴いていたい…v(ほわわん)

「きなこ」!(笑)
いやいや、ひろはあんなにきなこに萌えたのは人生で初めてのことでしたよ!
でも確かに意識すると笑っちゃうかも…ププ。(誰のせいだ)

きゃ〜っ!
「公使閣下の秘密外交」、ゲットされたんですね!!
早く届きますようにvv
ロコさんのモリモリ受けデビューが愉しみです…きゃっ><//
Posted by ひろ at 2007年06月12日 21:55
>あいらさん
こんばんはv

ああ…あいらさんが何故レビューを上げないのか凄く気になっていたんです!
何かお気に召さないことでも…?!(ハラハラ)と(笑)。
そっか、〆だったんですね★ ひと安心です(笑)。

モリモリ、ヤバイくらい素敵でしたよね…!!
抱かれたい…!(…)
原作、ひろはCDを聴いた後に読んだのでそこまで憤りは感じませんでしたが、「このシーンも聴きたかったなあ」と思う箇所は沢山ありました><//
2枚組でがっつり行って欲しかったくらいです。

TB有り難う御座いました♪
Posted by ひろ at 2007年06月12日 22:05
ひろサン、おはようございます♪お久しぶりですv
体調は如何ですか??
お大事にして下さいね。

コメントありがとうございましたvV
夜な夜なお返事しますわ☆

ぎゃ〜〜見事にひろサンもモリモリ祭だ〜(笑)

狽ネになにっ!?
このCDってばなんか凄くないですか!?q(*≧∇≦*)p

うぉ−−っ!!
なおは優しいモリモリ声が大好きなんですっvV
ひろサンの文面から凄い萌えを感じますっ!!←鼻息荒
き、今日の帰りメイトに特攻したい……っ!!

通販特典のフリトはイマイチなんですか??それならやっぱりメイトへレッツラゴーですな。

一緒にモリモリ祭しましょーねっ(笑)本体は言わずもがなカッコイイじゃないですか!!
はぁ〜〜(〃▽〃)
朝から語り尽くして満足しました(笑)
Posted by なお at 2007年06月13日 08:17
なおさん、こんばんはv
貴重な通勤時間を…!><//
体調、お陰様で瀕死だった時に比べるとマシになって来ています。
心配して下さって有り難う御座います(´∀`*)

そうなんですよっ、突然激しいモリモリ祭がやって来ました!!(笑)
まあ、ぶっちゃけモリモリには常に萌えていたわけなのですが…コレはやばかったです。
このCD、ほんとやばいんですよ!!(真)

優しいモリモリ声、たまらないですよね〜っ!!><//
もう是非是非是非っ(!)聴いて下さい!(ずいっ)
なおさんもきっとひろの如く、鼻息荒く萌え悶えること間違いナシです(笑)。
通販特典は、特に萌えなどはなかったので(笑)今回はメイトで大丈夫かと思われます★

あーもう、やっぱりなおさん解っていらっしゃる…vv
モリモリ本体の格好良さにもだいぶヤられています…はぁあ…また萌え疲れてしまいました(笑)。
でもでもっ、モリモリ祭はまだまだ続きますよ〜!(´∀`*)
Posted by ひろ at 2007年06月13日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※コメントはひろの承認後に表示されます。
 コメント送信後もコメント欄に特に何も表示されませんが、
 ちゃんと送信出来ておりますのでその点どうぞご留意くださいませ。
▼TrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4324225
※トラックバックはひろの承認後に表示されます。暫しお待ちを!

☆ 夜の帳、儚き柔肌 ☆
Excerpt: 遊郭シリーズの第3弾!!! やっとこさ出た〜 一番好きな原作ですvv 原作 鈴木あみ 忍 岸尾大輔 貴晃 森川俊之 蜻蛉 緑川光 綺蝶 平川大輔 椿 成瀬誠 鷹村 遠近孝一 都..
Weblog: 人生イロイロ。萌えもイロイロ。
Tracked: 2007-06-12 12:12