2007年06月17日

「耳をすませばかすかな海」レビュー

耳をすませばかすかな海
ルボーサウンドコレクションドラマCD 耳をすませばかすかな海

お勧め:★★★★★
絡み:★★★★
主要キャスト:神谷浩史・鳥海浩輔・野島健児・小西克幸・鈴木千尋・松岡由貴


兎にも角にも、キャスティングの勝利! な作品でしたるんるん
女王・神谷浩史の底力を思い知らされましたよ…。
魔性のいけないお兄さんに、素晴らしくエロく翻弄されました(笑)。
CDを聴き初めてから何度

いやらしい…!!!

と独り叫んだことか…最早数え切れません(笑)。
森川さんとはまた違ったベクトルで、喋っているだけでエロくて萌えてしまいます…(恥)。


※ブログアンケートにご協力下さった皆様、本当に有り難う御座います黒ハート
昨日1日で予想外に可也回答を戴いたので、最早下ろしてもイイような気もしていますが(笑)、6月末まで置いておくのでお手隙の際や、思い付いた時にご回答戴けるととても(!)嬉しいです。
アンケートはブログトップのでっかいバナーから飛べますグッド(上向き矢印)
昨日、アンケートのメッセージに浮かれながら書いたこのレビューが自分の不注意で消えてしまったので(たらーっ(汗))実は再トライです(…)。
昨日はそれで一気にテンションが下がったので気分転換(?)にビリーズブートキャンプでエクササイズ! でした(笑)。


・ストーリー
崎谷はるひさん原作。ブルーサウンドシリーズ第3弾でするんるん
(ひろは第2弾が最愛)

総てに於いて秀でていること自体がコンプレックスの大学生・宮上和輝(鳥海くん)。
何もかもに鬱屈していた高校3年生の夏、勢いに任せて不思議な魅力を持つ男・笙惟(神谷さん)と一晩だけ肌を重ねた。
その夜のことをずっと忘れられずに燻る和輝だったが、1年後、偶然の再会を果たす。
結局セフレのような関係になってしまった10も年上の綺麗な男に、子ども扱いされ続ける和輝。
本当はもっと真っ直ぐな関係を求めていると気付いた時から、真面目に向き合おうとするも、笙惟は心の読めない笑みを浮かべ、のらりくらりとかわし続けるのみで――。

賢いのにへたれワンコ×妖艶なツンツン年上…イイ!ぴかぴか(新しい)
元々崎谷さんのブルーサウンドシリーズは特に大好きなシリーズで、原作もどれも大好きなのですが、メインCP以外のメンバーたちも成長していて純粋に面白いです。
原作の崎谷節満開の絡みの濃さに、CDがどれだけ付いていけるのか…と思っていましたが、CDも充分にエロ濃かったです爆弾
台詞は結構省かれていたりするのに、満足の行くボリュームでした。流石2枚組。
そう、今回も2枚組なのですが、さくっと聴けてしまうところも魅力的です。
欲を云うのならば、原作巻末の大智×瀬里も聴きたかった〜っ! と云ったところ。
本編2枚組に入れるのは無理でも、特典CDとか付けて欲しかったなあ…。(欲張りひろ)


・声
エロDJ(そんな紹介って…)大澤笙惟(おおさわ・しょうい)に、神谷さん。
これを神の采配と云わずして何と云いましょうか。
正に神キャスティング。
本から、するっと笙惟が抜け出して来ちゃったみたいな感じ。
本物だ! 本人だ! と何度思ったことか…。
神谷さんの第一声(CDがスタートした瞬間から絡んでいるので厳密には違いますが/笑)、

「だったら、なに?」

この一言だけで身体中に甘い毒が廻ったような気分になりました爆弾
耳に甘く響く美声は、原作の記述通りの完璧な仕上がりですぴかぴか(新しい)
なめらかに耳をすべるようなフェロモン系女王ヴォイス炸裂!
言葉ひとつひとつの発音や、抑揚の付け方は本当に神谷さん独特ですよね。
そんな美声で、襲い受け…と云うより最早鳥ちゃんを喰ってましたよ彼は!!(笑)

「…遊んでやるよ」
「いい子にして、任せてみな…? そしたら、イイことしてやるよ」
……来な、可愛がってやる
「遊んでやるから、…おいで、和輝」

うはーん!ハートたち(複数ハート)ダッシュ(走り出すさま)

DJなお声も、遊び慣れた大人のオトコなお声も、意外と純な面を持つ乙女な笙惟のお声も、総てがぴったり! ぴったりと云うより、もう笙惟本人です。
ひろは鳥ちゃんを揶揄するみたいな、愉しそうな意地悪ヴォイスが一番好きでした黒ハート

そんな女王・神谷さんに翻弄されまくる東大生・宮上和輝(みやがみ・かずき)に、鳥海くん。
賢い癖に天邪鬼でガキ臭い和輝も、大人になりましたねえ…。
鳥ちゃんのお声は若いけれど、低め。
鳥ちゃんヴォイスにしてはどちらかと云うと重たい方かなあ…、線が細くないと云うか。
何か形容するのが難しいんですよね。和輝って正しくそう云うキャラだと思います。
今回は神谷さんに振り回されてすっかりヘタレわんこ(笑)。
鳥ちゃんは相変わらず匙加減が上手くて、等身大のナチュラルな和輝を聴かせてくれます。
端々に滲み出る甘えた雰囲気がガキっぽくて可愛いんですハートたち(複数ハート)
特に、溺愛している実のお兄ちゃんなのじに抱き付きながら、

瀬里ぃ〜…またフラれた…バッド(下向き矢印)

って甘えている冒頭のカフェのシーンに物凄く萌えました!(相変わらずズレているひろさん)
いや、原作ではこんな萌えはなかった筈なのに…(笑)。
笙惟は神谷さんが笙惟本人としか思えないレベルですが、和輝は原作よりも、鳥ちゃんヴォイスな和輝の方がより好きですハートたち(複数ハート)

鳥ちゃんのお兄ちゃん、宮上瀬里(みやがみ・せり)に、のじけんさん。
のじの恋人、中河原大智(なかがわら・だいち)に、小西さん。
2人の勤める海辺のレストランバーの綺麗な店長、藤木聖司(ふじき・せいじ)に、鈴木千尋さん。
更に従業員のチャキチャキした女子(笑)林田真雪(はやしだ・まゆき)に、松岡由貴さん。
…と、脇を固める素晴らしい面子!
もっともっと聴きたいのに、吃驚するくらい一瞬しか出て来ません。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)(ずーーん)
特に大好きな、優しくてまぁるいお声のちーちゃん店長と、本気で惚れるくらい大好きな(笑)粗野でおおらかなお声のこにたんは殆ど出番ナシ。うわーん!(泣くな)
鳥ちゃんの兄貴なのじと、真雪ちゃんはそこそこ出て来まするんるん
ひろ、真雪が凄く好きなんですよ〜。
喋り口調もチャキチャキしていて好きだし、お声も可愛い黒ハート
のじは思わず抱き締めたくなるような、ふわふわした柔らかく可愛いお声なのに、鳥ちゃんと喋っているとちゃんとお兄ちゃんしてました。
本編にこにたんのことで悩むのじなシーンがあるのですが、あれを聴いてしまうと「リベラリストは恋に溺れる」(←原作の巻末の短篇。こにたん×のじ)が聴けないことが悔やまれて悔やまれて…!
ひろ、本編より寧ろ「リベラリスト〜」の方が再読回数多いんですよね(…)。
恥ずかしながら、あの濃ゆいエッチが物凄く好み…(恥)


・おすすめ
奔放で妖艶なエロDJ・神谷さんに人類みな翻弄されるがイイですよ。(ぇ)
絶対絶対絶ーーっ対(!)「いやらしい…!黒ハートあせあせ(飛び散る汗)」と自然と口を付いて出てしまう瞬間が在る筈です!(ひろさんと一緒にしないで下さい)
あとは、メインCPが兎に角良く喋る(しかもちょっと喧嘩腰/笑)ので、会話劇がテンポ良くて聴きやすいのも好印象。
脚本も良いようで、最後まで美しく流れるように聴ける2枚組(このシリーズらしく、BGMのピアノも素敵ハートたち(複数ハート))なので、何処がどうと云うこともあったりなかったり(どっち)しますが、敢えてひろの萌えたシーンを上げておきます(笑)。←書きたいだけ

・SCENE3 神谷さんに喰われる鳥ちゃん
神「…味見してイ?
鳥「ぇ…? ……はぁっ?! ちょっ、やめろよっ…あせあせ(飛び散る汗)

く、喰われる…!!!!!(ごろんごろんごろんごろんボテっ)

と、ひろ大興奮ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)(しーん)
だってもう、逆に鳥ちゃんが喘いでいて美味しいんです!
ぇ…? て云う鳥ちゃんの声が物凄く好み。
この辺り、特に笙惟と和輝そのものな生っぽい雰囲気で聴かせて下さいますぴかぴか(新しい)
いや、エロたらしい絡みなんですけれどね(笑)。
最後に飛び出すのは例の神谷さんの黄金の台詞ですよ。

「…来な、可愛がってやる」

うへえ〜〜〜!!!!

・SCENE4 激しく笙惟本人な神谷さん
ラジオの公録で、マイクテストをする神谷さん。
何か、もうドラマCDとは思えないこのリアルさ。リアル笙惟が此処に。

「あーあー。マイクテス、テス。ワン・トゥ、ワン・トゥ、OK?」
「雑音入らない? 大丈夫かなあ?」

なんて、何の変哲もない台詞に物凄くリアル笙惟を感じました。
「若いねぇ。ジェネレーションギャップだあ……オニーサン、哀し〜い」
の台詞もイメージ通りハートたち(複数ハート)

・SCENE6
冒頭の、鳥ちゃんをあしらうエロDJっぷりが素敵過ぎます。
ほらボクー? 我慢してないでさっさといっちゃいな…?
なんてあの声で云われた日にゃあ奥さん…。
その後、鳥ちゃんに「…スケベ」って云われて神谷さんが返した台詞、

「大人だからな」

これ、サラっと云うんですがヤバイくらいキました!(何)
な、って云う語尾がやらしい!
大人の余裕ですよ〜ああん…。。。(ひろさん帰って来てください)

トラック後半の子どもっぽい鳥ちゃんと、何処か人生に疲れた大人な神谷さんの遣り取りもイイひらめき

・SCENE9 兄弟でごはん
この辺り、何だか癒されますね…ハートたち(複数ハート)
のじと鳥ちゃんのラブラブ兄弟、お声も穏やかに優しくて癒し効果UPグッド(上向き矢印)
ひろは、最後の鳥ちゃんのモノローグが普通に好きです。
萌えとかそう云うのを抜きにして。

スマートに格好を付け、最後は浅く綺麗に終わらせる。
これまで簡単にやって来たそれでは語れない何かが、この世の中にはあるのだ。
思うようにならない他人との関係や、執着する気持ちや、心とか…、恋だとか。

見上げた夜空には、細い三日月があった。
笙惟と再会した夜から少しずつ尖っていったそれは、まるで俺の心のように思えた。
けれど、月は何時か満ちる。そして、消えてなくなるわけではない。
その引力で、何時までも胸の中に波を起こし続けるのだ――。

じんわり、じわじわ溶けるみたいに身体にしみていくような鳥ちゃんのお声、是非じっくりと聴いて欲しいです。
崎谷さんの小説は、文章が読みやすくて濃くて単純に好きですが、たまにこう云う、はっとする心の機微が描かれているのがBL要素云々を抜いてもひろの好みの真ん中で、ついつい集めてしまうのかもしれません。

・SCENE10 鳥ちゃんの逆襲
このトラック、凄く好きです。
何処までも真っ直ぐで直情的な鳥ちゃんの、痛いくらいに真っ直ぐで真摯な台詞、イイです。
大人な神谷さんは、オトナで在るから故に斜に構えて生きることを覚えて、まあそれが彼の妖艶な魅力にも繋がっているわけですが、鳥ちゃんの真っ直ぐな気持ちはビシビシと痛かったことでしょう。
でも、それがきっと嬉しくもあったりして…うっはー、イイですね、このCP!(突然)

「ぶっちゃけ、世の中で瀬里が一番可愛いと思う」
「大体、あんたなんか好みでも何でもない。
 つか、人として寧ろ嫌いな方だ…幻想もクソもないっつの」

数ある台詞の中で、ひろは此処が一番好きです(笑)。
笙惟は、絶対予想外だったと思うんですよね。
和輝は自分に溺れていると云う確信も自負もあった筈だから、茶化しながらも実は傷付いていればイイなあと思います(笑)。
あれだけ、「(自分に)幻想抱いてんだよ」って和輝に云ってたのに、「幻想もクソもない」なんて云われちゃあ…(笑)。


いやはや、兎に角満足した2枚組でした黒ハートダッシュ(走り出すさま)
フリートークは2ショットで8分半強。
ちゃんと愉しそうで、ちゃんと盛り上がっている2人のトーク、これも満足でしたハートたち(複数ハート)
満足と云うかとても印象の良いフリートークでしたよ〜るんるん
しょっぱなから、「ぶはははははは!」って2人で笑っているのが仲良しオーラが出ていて何だか幸せ(笑)。
最後はじゃんけんし出したり可愛い2人だなあ…ハートたち(複数ハート)

ひろがツボだったのが、鳥ちゃんのDJのイメージ(笑)。←もう笑っちゃってます(笑)
ゴキゲンなミュージックを」て2回云いましたよ!(爆笑)
な、何でちょっとアメリカナイズドされてるの…?!(笑)
独り大爆笑でした。あ、あれ? 相変わらずズレてます?(笑)
神谷さんの「つらつら〜っと」流れるような無駄にイイ声のDJ、どうしても諏訪部さんヴォイスがもわわわ〜〜んと浮かんで来たのはひろだけですか?(えへ)


▼原作
耳をすませばかすかな海
耳をすませばかすかな海
posted by ひろ at 13:07 | Comment(16) | TrackBack(5) | BLCD(タイトルま行)
▼コメント
ひろさん、こんにちは〜〜♪

まさに神がかりなキャスティングでしたね!!ひろさん一押しのコニタン×ノジといい、今回と言い他に考えられないくらい激ハマリキャスティングだと思います。ともするとだれがちな2枚組みもさくさく悶えながら(日本語、変・・・)聞けますし。せっかくのセリちゃんたちのお話ももう少し聞かせていただきたかったですね(欲張り?3枚組みになったりして・・・汗)

ともあれ神谷さんの女王受けに開眼の一枚でした。いいお声だとは思っていたものの、こんなに痺れたのは初めて〜。遅ればせながら神谷さんの足元にひれ伏すあいです(笑)。
でで、相手が大好きな鳥ちゃんでしょ。もう言うことなしでした。鳥ちゃんなら宇宙人でも妖怪でも悶えられる自信があるので(いばるなって、笑)
続きが待たれるシリーズですね!

TBよろしくお願いします♪
Posted by あい at 2007年06月17日 15:12
ひろさん、こんにちは!!!
今ちょっと涙目なチサです。。。

このCD買ってないのですが…
ひろさんのレビュー読んだら買いたくなってしまったじゃないですかっ(すがりつきっ/やめろ)
レビューの一行一行がツボにはまって、ビクビクしながら読んでしまいました…
どうしましょう、凄く聞きたいです(うるうる)
大人な神谷笙惟に翻弄される鳥海和輝が聞きたいです!!(しつこい)

今から本気でお財布様と相談です(ぐっ)
このシリーズはまだ聞いたことがないのですが…
この話からでもストーリーは分かるのでしょうか?

明日、池袋の執事喫茶に行くので、ついでにCDを探そうかと思います〜(ハンカチふりふり)
Posted by チサ at 2007年06月17日 15:28
>あいさん
こんばんは♪

たまに出会える神キャスティング、CDを聴いていても幸せですねv
そうそう、こにたん×のじも神キャスティングだわ…vv(でれ)
2枚組って、どうしても1回聴くともう1度…と思い難いですが、此処まで出来が良いとさくさく悶えながら(笑)聴けると云うものですよね♪*♪
そうなんですよ、あいさん!
瀬里ちゃんのお話が聴きたかったんです…(くすん)。

あら、あいさんは既に学ヘヴで開眼されていたのだとばかり!
学ヘヴの女王様以上にオラオラな感じの女王受けで此方の方があいさん好み…?(エヘ)
足元にひれ伏し(笑)たくなっちゃう、本当に「女王」の名に相応しい神谷さんでしたよね><//
と云うかあいさんの鳥ちゃんへの愛の深さに萌えちゃいそうです(笑)。
ああ、でも…ひろも光ちゃんなら宇宙人でも妖怪でも、ミジンコ役でも悶えてしまうかも…一緒だわ、あいさんv(ぎゅ)

TB有り難う御座いましたv
Posted by ひろ at 2007年06月17日 20:24
>チサさん
こんばんは♪
おお、チサさん涙を拭いて…。
い、いや…もっと泣き叫ぶところを見せてみろ…の方が萌えるのかしら(エヘ/待)

うん、このCD買った方がイイと思うよ?(優しいモリモリヴォイスで/…)

いや、ほんとコレお勧めですよv
崎谷さん原作に抵抗がなければもう買わない理由はありません!
だってチサさん鳥ちゃん好きだし…(じぃ)。
お財布様とよぉぉく相談してご購入下さいねv
2枚組だから高いんですよね、正直…(苦笑)。
って、明日執事喫茶に…っ?!(がぶっ/ぇ)
い、イイなあ…。ひろもお嬢様て云われたい…(キラキラキラ/…)

そうそう、シリーズものですがコレだけでも全然大丈夫ですよ♪
ちょこちょこと時系列がカブっていたり、他の作品の中での出来事が入っていたり…と云うのがあるので、総て聴いて(読んで)いれば更に愉しめることは確かですが(´∀`*)
Posted by ひろ at 2007年06月17日 20:31
ひろさん、ここんばんは!
ひろさんにすっかりツボがばれてしまってるチサです!鬼畜なセリフにビクっとなったのは秘密です(言ってるから)

モリモリヴォイスで言われてしまったらしょうがないですよね!
明日池袋で買います!
臨時収入があってどうにか赤字にはならない…と、思われるので……多分。
鳥海さんの誘惑には勝てませんvV

はい!執事喫茶に行って参ります!
恐らくパニクると思われますが、楽しんできます!いつか、ひろさんとも行きたいですー(さりげなく上目遣いで)


崎谷さんの作品は好きなので、その内全部そろえたいと思います〜。コツコツと(笑)
兎に角明日は鳥ちゃん&神谷さんゲットです!(なんか微妙に間違ってる)
Posted by チサ at 2007年06月17日 20:47
ひろさん、こんばんは。

きゃ〜、ひろさん壊れてる…?
でも、それってわかります。
私もあの笙惟@神谷さんのキャスティングは神だと思いました。
はまっている…というのを通り越して、本人だと思っちゃいましたよ。
マイクテストのシーンなんて、まさにDJだよなぁ…って雰囲気で。
鳥ちゃんとのカップリングも最高で、ホント悶えさせていただきました。

『エス』ぜひ聴いてくだされ〜。
Posted by あけみ at 2007年06月17日 22:24
ひろさん、こんばんは〜!
愛と萌が溢れまくったレビュー堪能させていただきました♪ 逐一頷いてしまいましたよ(^^) 神谷さんの甘い毒、私にも完全に回り切ってますwww

叫びたいこと山積みなのですが、携帯からなので、帰宅後またお邪魔させていただきます。TBもそのときよろしくお願いします♪
Posted by at 2007年06月17日 23:45
>チサさん
こんばんは〜v
て、何でビクついてるんですかっ!(笑)
チサさんのツボは結構心得てましてよ…ウフフ…(怖)。

うわーうわー本日池袋で無事ご購入♪ となったのでしょうか(´∀`*)
そうですよね、チサさんラブv な鳥ちゃんと、いけない神谷お兄さんまで付いてくるんだもの…お買い得です(ぇ)。
いやはや、ひろは執事喫茶がとても気になります。
寧ろパニクるチサさんの方が気になるような気もしますが…(こっそり/何)。
ひろも行きたいよぉぉ。。。行く時は絶対お嬢様っぽい格好で行きます。(色んな点でむり)
チサさん、連れてって…v(取り敢えず上京しろ)

崎谷さん、イイですよね…あの濃ゆさがたまりません><//
ひろもこつこつと原作を集めております。CDはもしかしたらコンプしているかも…?(…)
Posted by ひろ at 2007年06月18日 21:12
>あけみさん
こんばんは〜v

うふふ、何時でも壊れる準備は出来ております!(ぇ)
いや〜、解ってはいたものの、萌えてしまいました(笑)。
笙惟@神谷さん、正に神キャスティングでしたよね!><//
最早、原作の段階で崎谷さんが怨念を込めて書いていらしたとしか思えません(違います)。
マイクテストのシーン、あけみさんも矢張り思われましたか?!
ね、ね、凄くリアルでしたよね。神谷さんって云うよりも、ほんとDJ・笙惟本人でした。

うわー、うわー、あけみさんのお勧めなら聴かなきゃいけない気がします、「エス」><//
と、取り敢えず何処かでゲットせねば…。
Posted by ひろ at 2007年06月18日 21:15
>采さん
こんばんはv
って、わざわざ携帯から…!><//
有り難う御座います、何時までも待っておりますのでっv(笑)

愛と萌にまみれてしまったCDでした…。
全く神谷さんの麗し女王ヴォイスは危険ですね。采さんも甘い甘〜〜い毒が廻り切っておられるとのこと、心強いです(笑)。
共に萌えて下さる方が居るとほんと、至福です…v
Posted by ひろ at 2007年06月18日 21:18
ひろさん、こんばんは〜
しつこくてすみません…

やっと聞くことが出来ました!!
萌えました!悶えてます!!
神谷さんの声がたまりませんっ(危ない)

よいCDを薦めて下さってありがとうございました〜!!
お礼と言ってはなんですが、
東京にいらっしゃった際には執事喫茶へエスコートします、お嬢様(どさくさに紛れて何言うか)
Posted by チサ at 2007年06月21日 19:55
チサさん、こんばんはv

無事ゲットされたんですね♪*♪
あれれ、チサさんまで鳥ちゃんよりもいけない神谷お兄さんにヤられました?(笑)
神谷さんは原作のエロDJそのものでひろは可也の萌えの波を体験しましたが…vv
来な、可愛がってやるなんて云われちゃったら…やだーっv(照れるな)

そしてお礼ですと…っ?!(ぴくっ/反応するな)
きゃー! きゃー!
執事喫茶♪ 執事っ♪><//
は、早く上京しなきゃ…執事がひろを待っている…!(待ってません)
それまでにお嬢様っぽくなれるよう努力しておきます!(努力?)
Posted by ひろ at 2007年06月21日 22:48
ひろさんこんばんわ〜。

ちょっとひろさん!!!!
なんですか、この素敵CDはっ!!!!!
原作・・・やはり原作読むべきですよね〜。
は〜こんなに神谷くんに萌える日がこようとは・・・
ちょっと前まで聞き分け出来なかったのに!!!(笑)
なんか・・・ちょっと愛しいです。
鳥海もすっごく良かったですし!!!!!
は〜至福の一時でございましたvv
Posted by あいら at 2007年07月01日 19:55
あいらさん、こんばんはv

遂に3作目までCD制覇されたんですね〜!
流石あいらさん、素早い…。
そしてハマっていらっしゃるv(にまり)

そうそう、原作も是非是非掘り返して下さいまし!(笑)
特に瀬里ちゃんのを! 大智が…大智がね、好きなんです…(もういい加減しつこい)

神谷さんいいですよねv 女王の貫禄ですよ♪
あいらさんにも神谷さんの旋風が巻き起こる…のか?!(笑)
Posted by ひろ at 2007年07月01日 23:34
ひろさん、こんばんは!
とりあえずまず3作目を聴けました〜(^^)

>女王・神谷浩史の底力を思い知らされましたよ…。

ほっんとに超萌えさせていただきましたよ。ヘッドフォンして1人悶えまくってほんとに不気味な女でしたよ、私(−−;

>本から、するっと笙惟が抜け出して来ちゃったみたいな感じ。

ほんとですよね〜!納得!「ホントにまんま笙惟だ〜!」って思っちゃいました。

SCENE3が私1番萌えました。このSCENE3だけでもすでに何度聴いたことか分かりません。エロい〜(>∀<)

フリトもすごく楽しかったです!!!
>無駄にイイ声のDJ、どうしても諏訪部さんヴォイスがもわわわ〜〜んと浮かんで来たのはひろだけですか?(えへ)

あーーー!!!私も諏訪部さんが浮かんだんですよ!(握手)

すごくいいCDでした!後の2作も楽しみです(^^)
TBお願いします〜!
Posted by miku at 2007年07月22日 00:53
mikuさん、こんばんはv

mikuさんラブv な神谷さん、とっても素敵で悶えさせて戴きましたよ〜v><//
いえいえ、ひろもヘッドフォンで或る程度身体(顔?)を固定されているのに、配線が千切れる勢いで暴れ悶えましたv(…)

SCENE3と云えば、「…来な、可愛がってやる」のあのトラックですね!!(ガシ)
ひろもあのトラックのえろさには完敗でした…><//
もう何て妖しくてえろくていけないお兄さんなんでしょう…っ!

エロ声の「DJ」と云えば矢張り諏訪部さんですよね!(ぎゅ)
諏訪部さんのあの喋り口調、どうやって喋って(発音して)るの?? って何時も思いつつ、うっとりしている内に如何でも良くなっちゃいます(笑)。

TB有り難う御座いました♪
瀬里ちゃんも聴いて下さいねv(エヘ)
Posted by ひろ at 2007年07月22日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※コメントはひろの承認後に表示されます。
 コメント送信後もコメント欄に特に何も表示されませんが、
 ちゃんと送信出来ておりますのでその点どうぞご留意くださいませ。
▼TrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4403798
※トラックバックはひろの承認後に表示されます。暫しお待ちを!

崎谷はるひさん原作のBLCD「耳をすませばかすかな海」
Excerpt: 崎谷はるひさん原作のBLCD「耳をすませばかすかな海」を聴きました♪ 「目を閉じればいつかの海 」「手を伸ばせばはるかな海 」に続くブルーサウンドシリーズ第三弾 ツボったので感想少々長..
Weblog: ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと
Tracked: 2007-06-17 14:52

BLCD 耳をすませばかすかな海
Excerpt: ルボーサウンドコレクションドラマCD耳をすませばかすかな海イメージ・アルバム2007-05-25崎谷はるひ / おおや和美by G-Tools原作→amazon bk1【キャスト】 大澤笙惟:神谷..
Weblog: BLな毎日
Tracked: 2007-06-17 22:22

ブルーサウンドシリーズ3 耳をすませばかすかな海(原作/崎谷はるひ)
Excerpt: ドラマCD 耳をすませばかすかな海イメージ・アルバム、神谷浩史 他 (2007/05/25) 詳細を見る<CAST> 宮上和輝(鳥海浩輔)、大澤笙惟(神谷浩史)、宮上瀬里(野島健児) 中河原大智(..
Weblog: 萌えの覚え書き
Tracked: 2007-06-21 13:05

☆ 耳をすませばかすかな海 ☆
Excerpt: やっとこさ感想が書けます〜。 しばらく溜めちゃった・・・ 原作 崎谷はるひ 大澤笙惟 神谷浩史 宮上和輝 鳥海浩輔 宮上瀬里 野島健児 中河原大智 小西克幸 藤木聖司 鈴木千尋 林..
Weblog: 人生イロイロ。萌えもイロイロ。
Tracked: 2007-07-01 19:48

ドラマCD 耳をすませばかすかな海
Excerpt: 届いてずっとヘビロテです♪神谷さんにますます堕ちたよ・・・。 ルボーサウンドコレクションドラマCD 耳をすませばかすかな海 / イメージ・アルバム、神谷浩史 他 あらすじ 全てに秀で..
Weblog: BL本の日記
Tracked: 2007-07-22 00:41