2007年06月18日

「あしたのきみはここにいない」レビュー



お勧め:★★★★★
絡み:★★★★(エロ〜〜いお触り多し!)
主要キャスト:鈴木千尋・鳥海浩輔


原作(現在未だ崎谷さんの小説は出版されていないので、小鉄子さんの漫画の方)も大好きですが、CDもめちゃくちゃ良かったです。
鳥ちゃんのエロ教師が予想以上に変態で萌えてしまいましたよ…ハートたち(複数ハート)(…)
何より、ちーちゃんの小動物系ヴォイスがお好きな方は聴かなきゃ損しますっ!


・ストーリー
崎谷はるひさん原作。
高校生・三尾朝陽(鈴木千尋さん)は、日本史教師・北原史誓(鳥海くん)と秘密を共有している。
鍵を掛けた誰も来ない社会科準備室で、放課後1時間「気持ちイイこと」だけを共有する。
関係は持っても、一線は越えない。
「好きになってあげないよ」「僕は優しくないよ」――そう云う、北原の声と手は何時も優しい。
けれど、人を踏み込ませない彼の雰囲気は変わることなく、2人は体の触れ合いだけを重ね、三尾の想いは募る一方で――。

「きみは…きみはいつか、きっとぼくを忘れる」
センシティブラブ…黒ハート
しっとりと穏やかなBGMが切ないストーリーを美しく際立たせていました。
心に甘く走る切なさがたまりません。
ちゃんと甘々ハッピーエンドなのも、くっついた後がでろ甘なのも、ひろ好み(笑)。
原作も是非是非ひらめき


・声
高校生、三尾朝陽(みお・あさひ)に、鈴木千尋さん。
抑え目・控えめで、しっとりさんなちーちゃんヴォイス、どえらくめごかった…。
だいぶ高めのお声で、線が細くて兎に角(!)可愛いっハートたち(複数ハート)
ちまっとした小動物を連想する感じで、コレがもうミオにぴったり過ぎるくらいぴったりなんです。
モノローグも普通の喋りも、お姉ちゃんと喋っている時の弟っぽいミオも、総てがミオ本人! と云う感じで終始きゅんきゅん黒ハート
ただ、何がヤバイってそりゃもう絡みですよ。超絶にヤバイ。
ちーちゃんが上擦った声でピクピクプルプル震えている様が…た、たまらん…!!
今まで、ちーちゃん好きの友人がオヤヂ化していく様を数々見て来たひろですが、遂にひろ自身もそのカテゴリに入る日が来てしまいましたよ…。うふふ…。
何でしょうか、この可愛い生き物は。
小脇に抱えて連れ去ってしまいたかったです。(ナチュラルに犯罪)

変態エロ教師日本史教師、北原史誓(きたはら・ふみちか)に、鳥海くん。
いやはや。(何)
鳥ちゃんの第一声、

「こっちにおいで。…おいで、ミオ」

想像以上に変態で思わずこのCDの行方を危惧してしまいました(笑)。
冒頭から暫く、地で変態教師を行ける感じのお声に聴こえたのはひろだけですか?(しーん)
いや、やってることが如何とかではなくて、鳥ちゃんのお声が(…)
想像していた北原の声よりも、力んでいる感じがして。
北原よりも寧ろ鳥ちゃんのお顔が浮かんで仕方なかったひろです(笑)。
もっともっと優男ヴォイスで来ると思っていたので意外でした。
やっぱり、教師だからかな?
けれど、それがどんどん柔らかく優しくなっていくのが心地好かったです。
ラストは突然独占欲・束縛体質丸出しのだめ人間で非常に(!)ひろ好みでした黒ハート(でれ)
矢張り鳥ちゃんはへたれている方が素敵ですハートたち(複数ハート)(何て個人的な)
ああ…だめなひとって、何故にこうも愛しいのでしょう…。
お気に入りと云えば、ひろは北原の一人称「ぼく」と、二人称「きみ」が実は可也すき。
鳥ちゃん声が乗ると萌え度がUPグッド(上向き矢印) でした。
「三尾」と「ミオ」の発音の違いもはっきり演じ分けて下さって、大満足です★


・おすすめ
ちーちゃんの「せんせ…っ」がひろはすごーーくお気に入り。
鳥ちゃんは、気が殺がれるから「センセイ」やめてよ、って何時も云いますが、ちーちゃんの震えるお声の「せんせ…っ」は、いけない雰囲気でやらしいのですハートたち(複数ハート)

・トラック1
3分くらいのところ。

千「もっと…女の子みたいに、好きにしてもイイよ…?

な、なな何ですかこの台詞は…!(がっしゃーん)
原作でも確かに云ってた。ミオ、云ってた。
でも、こんな破壊力はなかった…!爆弾
物凄くいけない気分になりましたが何か。(…)
鳥ちゃんが遠慮するなら、も、もうひろが…っ!!(身を乗り出し)

・トラック2
ラストのお触り、これヤバイですよ。
何ですかこのやらしさ…ちょっとえろいんですけどセンセイ。
ちーちゃんの熱にうかされたような「せんせぃ…」が死ぬ程キます!ダッシュ(走り出すさま)
どーやって息してどーやって喋ってンですかちーちゃん!(ガクガク)
そしてこの辺りから鳥ちゃんのお声がひろのツボにぐさぐさ来るようになります。

・トラック3
冒頭のちーちゃんのモノローグ、

俺を可愛がって、俺に慣れて
俺が居るのが当たり前になって、
…それでちょっとだけ…、
居なくなったら淋しいって思って……。


コレがめちゃくちゃ切なくて、イイ…!(きゅーん)
ちーちゃんが切なくぐるぐるしている様が辛くて可愛くて萌えてしまいます。(鬼)

そして7分を過ぎたあたりで、自分の感情の爆発を抑え切れなくなるちーちゃん。

好きになれ、なんて…、頼まなかったのに…!

痛い、切ない、痛い、苦しい…、もはーーー!!!!(何か出た)

千「…やめてやんないから……っあせあせ(飛び散る汗)
鳥「…ミオ?(きょと)」
千「俺は勝手に、史誓が好きなんだから。
  それだけはやめないから…ッ!!!(ぐしったらーっ(汗))」
鳥「……、…趣味悪いよ、ミオダッシュ(走り出すさま)
千「…知ってるよ……!!!!」

(中略)

千「もう教えて、せんせい…。←これに凄く萌えた
  俺どうやったらあんたのこと嫌いになれんの…?
  こんな酷いことすんのに、何で時々優しいの?
  何で俺、こんなことまで云われてしんどいのに好きなまんまなの……。
  ……もう、わかんない…っ」

ミオーーーー!!!(ぎゅ)

ひーん…あせあせ(飛び散る汗)(ぽたぽた)
心が苦しい…。このトラックのこの辺りのちーちゃんが好き過ぎます。
辛くて切なくて苦しくて可愛くて、何度も何度も聴いちゃうんです…。


・トラック4
ちーちゃんのお姉ちゃんがイイ姉貴で、このお話のスパイスになっているのですが。
姉弟の絆みたいなものが心地好いトラックです。
本当の姉弟みたいな空気感があってお気に入り。(←特にお姉ちゃんとのシーンの最後の方で頬をつねられるちーちゃんのあたり)

それと、(超)個人的に心にずきゅんと来たのが14分半を過ぎた頃の鳥ちゃんの台詞。

「自分は余程冷たくて、だめな人間なんだろうと思って何もかもに醒めた。
 でも、気付いたら学校の先生になってた…」

誰のこと云ってんですかコレ…。。。(ごーーーん)


問題の(?)シーンも此処にがっつり収録されております爆弾
鳥ちゃんが云うとそこまで凄く聴こえないのは、ひろが麻痺しているのでしょうか…(笑)。

「抱かれることの意味をちゃんと解ってる?
 ぼくを君の中にいれて、君のおなかの中に射精して
 男の子なのに、本当なら一生しなくていいことを覚えさせてしまうんだよ――。
 それがどれだけ凄いことか、本当にミオ…、解ってる…?」


これ(↑)が一番凄い台詞だと思うのですが、ひろが一番ずしりと感じた(ぁ)のは、

ミオ…、いっそ出来ることなら、孕ませたいよ…

でした。(そんな堂々とひろさんの嗜好を発表されても)

この後は初エッチな2人…なのですが、鳥ちゃん先生が大暴走で、もうベッド壊れそうです(笑)。
しかも超饒舌にえろたらしい台詞を喋りまくり黒ハートあせあせ(飛び散る汗)
ひろは、このだめっぷりに激しく萌えてしまいました…(恥)。
ちーちゃんはもうヤだ…って云ってるのに、

イイって云って、いくって云って…

物凄いえろい声で迫る鳥ちゃん…。
そしていく…ぅっ…とか云っちゃうちーちゃん!
や、やだー!!!!!!!(悶絶)

……。
………。
つ、疲れた…。。。(ひろさんは何もしてませんが)


フリートークは2ショットで10分弱。長っ!(笑)
初っ端の緩さに一気に力が抜けます爆弾
ちーちゃんは相変わらずマシンガンでペラペラ喋っておられました(笑)。


▼原作
あしたのきみはここにいない
posted by ひろ at 23:55 | Comment(16) | TrackBack(4) | BLCD(タイトルあ行)
▼コメント
はふ・・・。
このレビューを読んだだけで満足。
否!!
また聴きたくなってきたです!!
あかん、もう何回いや何十回聴いてるんだようコレ(*´ω`*)

ええと。
何から言っていいものやら。
言いたいことがありすぎで、逆に手が止まってしまいました。
私はトラック2のラストがねえ(´∀`∩)
ほんとめちゃくちゃ好きなんですよ。
ありゃヤバいでしょう、なんなんだあんたは?とちーたんに心の中でツッコみました。
触られてめちゃくちゃ気持ちよくなっとるじゃないか、放心状態か!
吐息と台詞を混ぜるなよ!
こんなのアダルトオンリーだ!
ノー!10代!(?)

そして鳥さんも変態でしたね。
まったくこのエロ教師め!!
グダグダになるまではやっぱり一線を引きながら装っていたんでしょうから、多少芝居が固くても納得。
で、トラック4は鳥さんパワー全開で(笑)
大変美味しゅういただきましたヨ♪
私は「いっそキズモノにして責任取りたい」なんて台詞がありましたよねえ、あれが好きです。
バカな男だねえ〜と微笑ましくなりました。
頭の中10代じゃないかと。
でもきっと先生の恋心は、止まってたんだろうなあって思いますよ。
だから頭の中が子供でも仕方ないと思います。うん。

あ、それとそれと。
心の中で嫌だって思ってるのに、エロせんせいにせがまれて「イイ」って言ってあげるちーたん・・・あいやミオが可愛くて仕方ないです。
本当に駄目な男だよ、センセイって。
せいぜい介護してもらうまではミオを大事にするんだね(*- -)σ

・・・すみません。
またよそんちで暴走?
ではこの辺でサヨナラ〜ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
Posted by 乱菊 at 2007年06月19日 00:36
ひろさん初めまして!愛実と申します!
いつもいっぱいのレビューを楽しみに拝見させていただいておりました。

いつも壁の花やってた私ですが、どうして今回コメントさせていただいたかというと、


このレビュを読んで購入したくなっちゃったからです!!!


原作の本を読んでいた私ですが、CDはどうしようかずっと悩んでおりました。
内容もちょっと切なめだし、これ以上BLCD増やすのもなぁ…と消極的になっていたんです。

でもこの間、同じ崎谷先生の「目を閉じれば〜」を購入し、ちーちゃん@聖司のある台詞にメロメロになってから、ちーちゃん祭りになっていたんです。
そこに、この情報!


買うしかない!!!


と思っちゃいました(笑)
トラック1の台詞を聞きたいです!!破壊力を体験したい!(笑)

購入したらまたコメントに来てもよいですか?(図々しいかな…)


これからも、沢山のレビュを楽しみにしてますね☆
Posted by 愛実 at 2007年06月19日 10:56
>乱菊さん
ミオーーーーー!!!!!!!(ぎゅむ/乱菊さんです)
乱菊さんのコメントに大爆笑!!!
ひろこそ、乱菊さんのこのコメントを戴けて大満足過ぎな上に、思い出し笑いで今夜はきっと眠れません(笑)。
ああ、レビューブログ書いてて良かった。
てゆかこのレビュー書いてほんと良かった(笑)。
寧ろ乱菊さんのコメントごとこのCDのレビューと云うことにしたいです。と云うかします。(ぇ)
物凄い勢いで激しく笑えるレビューになって嬉しいです…っ!(真)
乱菊さんずっとひろのブログに居て下さい…v(ぇ)

ひろもかなーーーりリピートしましたが、繰り返し再生に普通に耐え得る中々珍しいCDで。あれ、ミオにハマり過ぎですか?(笑)

なんなんだあんたは? てツッコみたくもなりますよね、あの気持ち良くなり具合はヤバいですもん! 息遣いがリアル過ぎて本当に気持ち良くなっているとしか思えません!(…)

吐息と台詞を混ぜるなよ…!(爆笑)

た、確かに混ざってる!(笑)混ぜるな危険…!
物凄い化学反応が起こってますね。ええ、ひろと乱菊さんの中で(ぁ)。
しかしひろは乱菊さんの、

ノー!10代!(?)

コレにヤられました…。声を上げて爆笑しながらノックアウトです(笑)。
もー乱菊さんの文章構成のセンス、ヤバイです。
ひろのツボにぐっさー! と刺さったきり抜ける気配がないです…ああん…(気持ち良くなるな)
笑い過ぎてピクピクしました。ひろ、或る意味ミオちーちゃんに近付きましたよv(1ミリも近付いていません)

鳥ちゃんの変態エロ教師っぷりには最初吃驚しました!
「エロ」よりも、「変態」の方をぐぐっと持って来たの?! と(笑)。
トラック4の暴走っぷりは快挙ですね。萌え過ぎて最早疲れました…。
センセイの10代発言(何)「いっそキズモノにして責任取りたい」、あれもイイですよねえ…ウフフ(´∀`)〜vv
プチっと切れた瞬間から駄目人間っぷりがひろの好み過ぎて困りました。(嬉しい癖に)

そしてエロせんせいに「イイ」って云ってあげるちーたん、あれはおさえなきゃいかんポイントですよね乱菊さん…!(ガシ)
あのあたりのミオはほっぺが染まっている上に涙目で超絶に可愛かった…ちーちゃんの声も死ぬ程可愛かった…vv(ぽや〜ん)
介護して貰うまでは、ミオを王子様扱いでべったり抱っこ抱っこvv なラブを貫いて欲しいですねv
ああ…乱菊さん、早く小説が読みたいです……。(プルプル)

て、やーん、乱菊さんそんな爽やかに笑いながら去って行かないでー!
何処のヒーローなんですかお姐さん(笑)。
てゆか乱菊さん帰らずにもうずっと此処に居て下さい…。(ぎゅ)
Posted by ひろ at 2007年06月19日 22:25
>愛実さん
こんばんは、はじめまして〜v
コメント有り難う御座います♪
以前から遊びに来て下さっていただなんて…とっても(!)嬉しいですv(´∀`*)

ふふ、コレほんとお勧めですよ。
是非是非ゲットされて、聴いてみて下さい〜っ!
レビューを読んで聴きたくなったり、実際購入しました! なんてコメントを戴くと凄ーく嬉しいですv
萌えも共有出来るし…ウフフ…。(怖)

ひろは原作もかなりお気に入りで萌え萌えしていたのですが、CDも原作のイメージ通りの仕上がりです。
切ないけれど、CDも最後は甘々で救われるのでご安心をv
でもでも、これ以上BLCD増やすのもなぁ…って思う気持ちはよぉぉぉく解ります(…)。

「目を閉じれば〜」のちーちゃん、めちゃくちゃイイですよね〜!><//
薄幸キャラなちーちゃんはひろの大好物でして…v(じゅるる/汚)
ああ、何だかひろももう一度聴きたくなってしまいました…。
ちーちゃん祭り開催中ならば、このCDは絶対おさえて下さいませ! 後悔はさせません!(笑)
そして、女の子みたいに好きにしてもイイよ…? てちーちゃんに云われて共にもはー!! と壊れてやって下さい…!(厭過ぎ)

購入されて、↑の破壊力が確かでしたら、是非是非教えて下さいねv(笑)
宜しければまた何時でも遊びに来てやって下さいませ♪*♪
コメント、有り難う御座いましたv><//
Posted by ひろ at 2007年06月19日 22:35
ひろさん、こんばんわvv

この作品!!!すっごくよかったですよねぇ。
すごくイイちーだし、イイ鳥海でしたね。
もうねぇ、ものすご〜くちーが愛しいのです。
すごくミオにハマってましたよねvv
やはり切ないちーは絶品ですよね!!!!
でもって鳥海のあの無駄にフェロモン垂れ流しなあのエロスったら!!!!!
前半のミオをかわしまくったあの男とは思えない後半のベタボレっぷりがまたすごく好きです〜。

TBよろしくお願いします。m(__)m
Posted by あいら at 2007年06月19日 23:32
ひろさん、おはようございます♪
この作品原作未読で読みましたが、とってもよかったです。それはもう期待以上に。
鳥ちゃんとちーちゃん、それぞれしっとりしたところがたっぷり聞けて大満足。鳥先生がや〜〜らしいんだぁ♪気持ちが通じ合ってからのあの豹変甘あまっぷりには、にやにやしてしまいます。
ううう、鳥ちゃん、やっぱり好きっ(ってここで告白しても、笑)

TBよろしくお願いします♪
Posted by あい at 2007年06月20日 10:07
>あいらさん
こんばんは〜v

えへへ、この作品は原作からすっごく(!)お気に入りなのです〜v(´∀`*)
ちーちゃんもかわゆさ満開で幸せでしたよ…v
久々に此処まで高音で可愛いちーちゃんを聴いた気がしますv(福)
切ないちーちゃん、ほんとハマり役でしたv
鳥ちゃんの変態エロ教師っぷりも可也ハマっていましたが(笑)。
そうそう、後半のべったりぶりに萌えますよね><//
やっぱりあいらさんと萌えツボが一緒だ♪(笑)

TB有り難う御座いました♪
Posted by ひろ at 2007年06月20日 20:51
>あいさん
こんばんは〜v

これ、原作もとっても良いですよv
もうすぐ崎谷さんの小説が出るのであいさんにはそちらの方がより(!)良いかもしれませんが♪*♪ コミックスの方もお勧めですv

鳥ちゃんラブv なあいさんにはさぞかし美味しかったことでしょう、あの変態エロ教師な鳥ちゃん!(笑)
ひろも豹変した後の激甘っぷりがめちゃくちゃ好きで、頬がゆるゆるになってしまいます><//
もうあいさんったら…こんな所で告白するほど鳥ちゃんが好きなのね…v(ツンツンv/つつくな)

TB有り難う御座いました♪
Posted by ひろ at 2007年06月20日 20:54
ひろさん、こんにちは♪
ミオ@ちーたん、やばかったですよね〜。

>ちーちゃんの熱にうかされたような「せんせぃ…」が死ぬ程キます!
ここ、私も死にましたwww あの吐息の入れ具合、なんなんでしょう! 色っぽすぎ可愛すぎリアルすぎで、転がりそうでした。ちーたんの可憐な受け受けしさには、益々磨きがかかってますよねっ!! 

(おまけにP・K・O内絡みだと思うと、余計に一層萌える!!!! すみません腐な声ヲタで…。)

鳥さんは、激しくエロい喘ぎの受けもいいのですが、やっぱ好み的には電波な攻めだな〜と再確認もしてしまいました。孕ませたい云々のセリフが、本気っぽ過ぎて怖い〜(笑)

もう何回も聴いてますが、また聴きたくなってしまいました。中毒CDですね、コレ。

TBさせて頂きました、宜しくお願いします<(_ _)>
Posted by at 2007年06月21日 13:36
ひろさん、またまたこんばんは!
ストーカーチックにあちこちコメントしまくってすみません…(ずーん)

このCD大好きです!
買うつもりはなかったんですが、例によって(どんな例だ)鳥海さんの誘惑には勝てず…(汗)
ちーちゃんの健気さにキュンキュンしつつ、鳥さんの何かを押し殺した喋り方にぐわんぐわんして聞きましたv
そして、ひろさんもおっしゃってる
「孕ませたいよ…」
発言で死にました☆(星つけてごまかすな)
フェロモンが尋常じゃなかったですよね!(ずいっ)本気で悲鳴をあげそうでした!

そしてラストの豹変振り!!!嫉妬丸出しになった鳥さんにノックダウンあんどフォーリンラブです(日本語しゃべれ)
この鳥ちゃん下さい!と叫びそうになりまし……げふごふっ…ごほん…。

いつもいつもアホなコメントですみません…
Posted by チサ at 2007年06月21日 20:09
>采さん
こんばんは〜v
ミオ@ちーちゃん、悶絶可愛かったです…っ!
ああ、采さんも「せんせぃ…」にヤられた口ですか?(笑)
あれはキますよね。倒れます。
息の入れ方がエロス…!(歓喜)
P・K・O、これだけヲタソンを聴き漁っているのに実はノータッチだったりします…。。。
可也良さそうですね、買ってみようかなあ…(´∀`*)

鳥ちゃんは電波攻めが珠玉ですか★(笑)
ひろはどーしてもへたれわんこの印象が強くて…あとはAV系喘ぎでしょうか(笑)。
ラストのセンセイの台詞、変態道まっしぐらなのに、鳥ちゃんヴォイスにすっかり萌えてしまいました><//
確かに中毒CDですよ…何度でも聴けちゃいます♪

TB有り難う御座いました♪
Posted by ひろ at 2007年06月21日 22:33
>チサさん
こんばんは〜v
えへへ、ストーカー…v(つんっ/待)

チサさん、ほんと鳥ちゃんの罠に掛かりまくってますね〜(笑)。
ひろで云う、光ちゃんくらい激愛しておられるような…(´∀`*)エヘ
でもでも、このCDは買いです! 本当に大好きな1枚になりましたよv
「孕ませたい」云々のあの辺りの鳥ちゃんの変態ヴォイスはヤバイですね。何か出てます。何か。(何だ)
でもって、ラストの嫉妬に大暴走な鳥ちゃん、ひろも大好きです><//
しかしチサさんは物凄い有様になってますねえ…(ほわわんと横目で眺めながら/笑)
この鳥ちゃんをお買い上げになりますと、もれなく吐息のえろいちーちゃんが付いてきますが、チサ様どうなさいますか?(笑顔/…)
Posted by ひろ at 2007年06月21日 22:38
へへへっ。
何故だかひろさんとこだとつい熱くなりがちですよ。
この作品だけに限らないんですけど、皆さん攻め受けどっちに魂が入るのかなあなんて。
最近そんなことを思ってました。
私はほぼ攻め様視点かも。
いつでも抱いてやるぜ!って気分です。
うふふあはは。

しかし!
抱かれたい方にはならんて・・・これは乙女としては非常にヤヴァイ状況なのでしょうか。やん。
Posted by 乱菊 at 2007年06月22日 20:18
(後ろからガバシ)
わーい、乱菊さんげっと〜vv(してません)

えっ、乱菊さんは何時でも何処でも熱いですよぅv(つんっ)
何であんなオモロいコメントが書けるのか…乱菊さんの生態及び言語センスに非常に興味があります。(じぃ)

攻め受けどっち…。(考)
ひろは作品によりけりな気が致します。
これは完全に攻め視点でちーちゃんを愛でていましたが(笑)、受け視点で感情移入し過ぎて攻め様の言葉ひとつひとつに涙することもアリ…。
ひろは、(より)自分が萌えるキャラと逆の方に魂が入り易いのかなあ。それで、萌えるキャラを愛でたおす的な…!
いや、でも…うーむ…。(考え込まないで下さい)

乱菊さんは何故だか凄く攻めイメージですよ!(笑)
基本受け子に萌え萌えされている気が致しますし。ウフフ(´∀`*)
いつでも抱いてやる…! キャー!><//
だ、抱かれ隊…!(黙レ)

抱かれたい方にならんくても乙女は乙女です。
はー、乱菊さんかひろが乙女ぢゃなかったらなー(●´A`●)〜v(ひろさん?)
Posted by ひろ at 2007年06月22日 21:45
はじめまして、TBピープル経由でやってきました姐(あね)と申します。
この作品大好きなのでTBさせてくださいm(_ _)m

コミック買って、CD買って、ノベルも買う・・・もう病気です私。

ひろさんの感想って細かくってすごい!!尊敬!!
勉強になります(`・ω・´)ゞ!!

また遊びに来ます☆
Posted by at 2007年06月24日 02:33
姐さん、はじめまして^^

ひろもこの作品、大好きです〜vv
コミックスもCDもゲットしたし、ノベルスも発売を待ち構えております!(笑)
コミックスとノベルス連動の全サも密かに愉しみにしていて…v

感想が長くてすみません…;
鬱陶しいだろうなあと思いつつ、手が止まらなくて。。。(しーん)
サラっとポイントをついた萌えを綴れるようになりたいです(…)。

TB有り難う御座いました!
宜しければまた遊びに来てやって下さいませ〜♪(´∀`*)
Posted by ひろ at 2007年06月24日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※コメントはひろの承認後に表示されます。
 コメント送信後もコメント欄に特に何も表示されませんが、
 ちゃんと送信出来ておりますのでその点どうぞご留意くださいませ。
▼TrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4417121
※トラックバックはひろの承認後に表示されます。暫しお待ちを!

☆ あしたのきみはここにいない ☆
Excerpt: なんで最近CDばかりなんだろう・・・ まぁそりゃあ銀英伝見てて、本といえば柴田よしきじじゃあBL読む時間がないYO・・・(涙) 原作 崎谷はるひ 三尾朝陽 鈴木千尋 北原史誓 鳥海浩輔 ..
Weblog: 人生イロイロ。萌えもイロイロ。
Tracked: 2007-06-19 23:28

BLCD「あしたのきみはここにいない」(崎谷はるひさん原作)
Excerpt: BLCD「あしたのきみはここにいない」(崎谷はるひさん原作)を聴きました♪ ほろ苦く、甘〜〜い作品でした。 そして鳥ちゃんがや〜らしい・・・ぐふっ 崎谷 はるひ, 山本 小鉄子(コ..
Weblog: ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと
Tracked: 2007-06-20 10:04

あしたのきみはここにいない(原作/崎谷はるひ)
Excerpt: あしたのきみはここにいない Atis collection (2007/05/28)原作→あしたのきみはここにいない / 崎谷はるひ<CAST> 三尾朝陽(鈴木千尋)、北原史誓(鳥海浩輔) 三尾..
Weblog: 萌えの覚え書き
Tracked: 2007-06-21 13:09

BLCD感想「あしたのきみはここにいない」原作:崎谷はるひ
Excerpt: 高校3年の三尾朝陽は、教師北原史誓と秘密を共有している。 鍵を掛けた社会科準備室で、放課後一時間だけキスをして 気持ちいいことだけをする。やさしく、でも踏み込ませないで 交わされる秘密─..
Weblog: Enjoy Fatherless Family
Tracked: 2007-06-24 02:35