2006年05月24日

「乙女的恋革命★ラブレボ!! 〜First Stage〜」レビュー

乙女的恋革命★ラブレボ!! 〜First Stage〜 ドラマCD

お勧め:★★★☆☆
主要キャスト:櫻井孝宏・菅沼久義・石田彰・杉田智和


・ストーリー
演劇部の颯大に頼まれ、舞台に上がる事になった蓮・楓・先生。
因みにキャスティングは、

蓮:王子役(そのまんま)
颯大:花屋役
楓:吟遊詩人役
先生:海賊役(笑)

どうやら主人公がヒロイン(姫)役のご様子。
(※ダイエット成功後のお話みたいです/笑)

舞台上・舞台裏でのキャラ同士の絡みは少なく、ほぼ独白で出来ています。
8月に、このドラマCDの第2弾も発売予定だそうです。


・声
CDの構成が、
プロローグ→舞台にて一人ひとりの独白→舞台裏の短い会話
→舞台にて短い会話劇→エピローグ→フリートーク…ってな具合なので、
キャラに偏りなく、全員のお声を堪能出来まするんるん


ですが、この独白が兎に角長いんです…あせあせ(飛び散る汗)
声が沢山聴けるのは嬉しいのですが、途中で飽きて来ちゃったり(…)。

櫻井くんの独白は10分弱!
10分もの間櫻井くんの一人舞台なわけです(笑)。
しかも、一ノ瀬蓮の独白ではなく、あくまでも「王子役」の独白。
ゲームの予約特典に付いて来た、ラブレボイスのロングVer.と云った感じでしょうか。
菅沼くんと、杉田さんの独白がそれぞれ8分強、石田さんの独白が9分弱…。
一番聴きやすかったのは石田さんの吟遊詩人かなあ…。
流石彰。


・おすすめ
櫻井くんの独白の台詞、
姫。

これが一番ドキュンと来ました黒ハート
蓮はかなーり低い声で、口調も硬いのでずっと聴いていると正直疲れて来るのですが、
姫。って云われるとぴくーん! と反応してしまいます(笑)。


ラブレボのゲーム本体が本当に良い出来だったので、
そう云う意味では少し期待外れだったかなあ、と云った印象を持ちました。
▼コメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※コメントはひろの承認後に表示されます。
 コメント送信後もコメント欄に特に何も表示されませんが、
 ちゃんと送信出来ておりますのでその点どうぞご留意くださいませ。
▼TrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/713899
※トラックバックはひろの承認後に表示されます。暫しお待ちを!